ハワイ カカアコ日本人暴行事件のその後や現在は?犯人(顔画像)や治安は悪い?【世界仰天ニュース】

こんにちは。

12月11日の世界仰天ニュースで

ハワイ・カカアコで起きた

暴行事件が紹介されます。

ハワイで最近話題のインスタスポットで

日本人観光客の田村さん夫婦が

襲われてしまった事件。

さらに被害者なのに

800万円も支払う羽目になったと。

一体なぜなのか。

被害者家族と事件のその後や現在、

犯人(顔画像)など調べてみました。

スポンサーリンク

ハワイ・カカアコ地区のインスタ映えスポットで暴行事件!概要は?

事件があったのは2018年5月。

現場は多くのウォールアートが見れて

インスタ映えスポットとして有名な

ハワイのカカアコ地区の公衆トイレで、

日本人の男性旅行者が男から

殴打される事件が起きました。

被害者となった男性は

男性(父親)、母親、息子、娘の

家族4人でハワイを訪れていて

家族のうち父親と母親の二人が

公衆トイレを使おうと中に入った際

トイレの中で違法薬物を注射している

犯人と鉢合わせになり暴行を受けました。

犯人は父親の歯を折るほど

顔面を激しく殴打。

異変に気付いた母親がトイレに近づき

声をかけると後ろから羽交い絞めにされ

首を絞められて気絶させられました。

幸いなことに息子と娘は

ウォールアートを見ていたため

被害には遭わなかったようです。

事件が起こったのは11時と

まだ明るい昼頃で、

日本人も多く訪れるハワイ、

恐ろしい事件ですよね。

ハワイ カカアコ暴行事件の田村さん一家のその後や現在は?

被害にあった田村正茂さんと

奥さんの美穂さんの怪我の様子は

田村正茂さん

  • 頬の骨陥没
  • おでこ左側深い切り傷
  • 歯茎から折られる
  • 頭を支える骨にヒビが入った為、髄液が流出
  • 両目とも開かない程腫れがる

妻・美穂さん

  • 唇の損傷
  • 首、顔面のあざ
  • 顔面の痛み

重傷だったため治療や検査を受け

10日間の入院と診断されました。

48秒あたりから、被害者男性の

事件後の様子です。

目も当てられない状態です、、。

すぐにでも手術が必要だったのですが

田村さん一家は海外旅行保険に

加入していなかったため

ハワイで治療するとなると

莫大な手術費用が必要になってしまい

すぐに日本に帰国して手術を行ったそうです。

手術の結果、命は助かりましたが

現在も痛みはあるようです。

ただ、ハワイでも治療を受けていたことで

日本円で約800万円を

払う羽目になってしまったそうです。

手術を受けていたら、800万円では

すまされなかったですが

それにしても被害を受けた立場で

800万円の支払いは辛すぎます。

カカアコ暴行事件の犯人(顔画像)や治安は悪い?

事件当時、現場近くにいたホームレスと

現地警察の調査によって、

犯人は逮捕されました。

名前はIsea Taumoepeau 20歳

元ヘビー級ボクシングの

試合経験もある格闘家で

前科もあったそうです。

日本人も多く訪れるハワイですが、

カカアコの治安は悪いのでしょうか?

カカアコはウォールアートがあり

SNSに写真を載せる、

インスタ映えするオシャレな街と

メディアでも取り上げられますが

ひったくりや車上狙いも多発しており

必ずしも治安の良い地区であるとは

言えないみたいなのです。

元々は倉庫街だったようで

その名残が今もあるんですね。

在ホノルル日本国総領事館も

写真を撮っていたり

旅行者であることが明白となると

狙い撃ちされる可能性があると

呼びかけています。

またワイキキと違いカカアコは

警察の数も少ないらしいので

カカアコを訪問する際には

十分な注意が必要です。

また公園の公衆トイレは使わず

レストランやホテルのトイレを

使用した方が良いですね。

カカアコ日本人暴行事件まとめ

ハワイは親日国ですが、

やはり海外ですし注意は必要ですね。

命あっての観光ですから

旅行に行く前に危険な場所の

リサーチは欠かさずに行うべきでしょう。

また、万が一に備えて

海外旅行保険は入っておくべきですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする