キンタローのジャーマンオープンシニア2018の結果や順位は?【金スマ社交ダンス】

こんにちはMATSUです。

10月5日放送の金スマでは

世界選手権を2か月後に控えた

ドイツでの前哨戦ということで

キンタロー&ロペスペアが

ジャーマンオープンに挑戦しました。

キンタロー(田中志保)とロペスさん(岸英明)

の社交ダンスは今ではすっかり

金スマの人気企画。

芸人としてあまりテレビで

見なくなってしまいましたが、

もうアスリート的な存在に

なっていますよね。

2018年10月に行われる世界選手権までに

世界ランクTOP10を目指している二人。

ジャーマンオープンの結果は

どうだったのか見ていきましょう。

スポンサーリンク

キンタローの金スマ社交ダンスの2018年これまで

2018年10月に開催される

世界選手権までに世界ランクTOP10

を目指しているキンタローとロペスペア。

2018年のこれまでに行われた

大会を振り返りたいと思います。

【WDSFフィンランドオープン】

2018年3月に行われたこの大会、

シニアⅠラテンに出場した二人は

見事世界2位、銀メダルに輝きました。

出典:キンタローオフィシャルブログ

この大会の1位はゲオルギーペアで

キンタローペアのライバルが出現した

大会でもありました。

世界ランクは42位から30位。

【WDSFオーストリアオープン】

2018年4月に行われたこの大会、

シニアⅠラテンに出場した二人は

決勝に進出し、7位。

ちなみに名越ペアは5位。

この大会前の世界ランクは

30位だったのですが、

決勝進出したことにより

世界ランク14位に上がりました。

名越ペアの世界ランクは17位から8位に。

【全日本選手権シニア】

2018年5月に大坂で行われた大会。

シニアⅠラテンに出場した二人は

見事優勝、1位に輝きました。

出典:キンタローオフィシャルブログ

この大会の準優勝は名越ペアで

この二組は本当に良いライバル関係

だと思います^^

アジアチャンピオンシップ

2018年7月に長野で行われた大会。

シニアⅠラテンに出場した二人は

準優勝。優勝は名越ペアでした。

全日本選手権のリベンジを

果たされたという形になりましたね。

スポンサードリンク

キンタローのジャーマンオープンシニア2018の結果や順位は?

こうしてみると、本当に

沢山の大会に出ていますし

競技ダンス漬けの

毎日な感じがしますね。

さて今回、金スマで放送される

ジャーマンオープンについて

ネタバレしていこうと思います。

2018年8月にドイツのシュツットガルトで

行われたジャーマンオープンの

シニアラテンⅠに出場した

キンタロー&ロペスペア。

その結果順位はこちら

出典:https://www.worlddancesport.org/

キンタロー&ロペスペア
(田中志保&岸英明)は

準決勝敗退で12位でした。

名越ペアは決勝まで進み

見事6位に輝いています。

優勝は、ゲオルギー&タチアナペア。

キンタローさんたちが準優勝した

フィンランドオープンで優勝したペアが、

ジャーマンオープンでも優勝しました。

ゲオルギーペアは現在

世界ランク1位のペアですからね。

当然強いです。

世界ランク10位を目指している

キンタローさんたちはこの大会で

世界ランク11位に浮上しました。

トップ10までもう少しでしたな。

スポンサードリンク

キンタローのジャーマンオープンシニア2018の結果や順位は?【金スマ社交ダンス】まとめ

以上、キンタローさんの

ジャーマンオープン2018の

結果と順位についてでした。

惜しくも世界ランクTOP10には

届かなかったものの、

日本選手権で1位を獲ったことで

世界選手権の出場は決まっていますので

そこで、いい成績を残して貰いたいです。

最後までありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする