最近すっかり寒くなりましたね~、さて今年も

世界最大のチョコレートの祭典『SALON DU CHOCOLAT(サロン・デュ・ショコラ)』

日本で開催されます。

 

今回、15回目のアニバーサリーイヤーを迎えるサロンデュショコラ、

世界約17カ国、約100ブランドが集結します。

 

そして1月17日放送のマツコの知らない世界では

ショコラアンバサダーを務める楠田枝里子さんが

サロンデュショコラの情報から、注目のショコラティエ

日本初公開のチョコレート工場の映像などが紹介されるみたいですね!

 

それではさっそく、楠田枝里子さんおすすめのチョコレートについて

見ていきたいと思います!

目次

1.ジル・マルシェル (1ページ)
2.ピエールマルコリーニ (1ページ)
3.ジャン=ポール・エヴァン (2ページ)
4.アルノー・ラエール (2ページ)
5.ノエル・ジョヴィ (2ページ)
6.小山進 (3ページ)
7.サロンデュショコラ開催場所、時間 (3ページ)

スポンサーリンク

楠田枝里子オススメ ジル・マルシャル

1966年10月1日生まれ、いま世界が注目するショコラティエ。

 

28歳の時、パリの一流ホテル・プラザ・アテネのシェフ・パティシエに抜擢。

1999年にはホテル・ル・ブリストル・パリのシェフ・パティシエに。

2007年にはラ・メゾン・デュ・ショコラのクリエイティブディレクターに就任。

2014年11月、モンマルトルにお店Pâtisserie Gilles Marchalをオープン。

 

注意:ジルマルシャルさんのチョコレートはサロンデュショコラには出店されません

パリ・モンマルトに行かないと味わえないんですよね、、、。

 

楠田さんが現地で食べたケーキは「オペラ」

tyoko9

 

以下番組で試食

・ダークチョコレート70%「キャラメルピーカンナッツ」

7.2ユーロ 約870円

tyoko8

マツコさん

「これ美味い、ナッツの具合が素晴らしい」

「甘いのが好きな人も、苦いのが好きな人も両方楽しめる味」

 

フランスの名店・メゾンショーダンの品

・岩のようなチョコレートケーキ「パヴェ・アントルメ」

元となったチョコ「パヴェ・ノワール」

tyoko13

tyoko11

「今まで食べた生チョコ系の中で一番おいしい」とマツコさん

「ちょっとキャラメルっぽい」

 

これは一度でいいから食べてみたい、、、

いかにも口どけが良さそうです笑

 

 

楠田枝里子オススメ ピエール・マルコリーニ

pie-rumaruko

2015年に王室御用達の栄誉を授かったベルギーを代表するショコラティエ。

 

試食したのは

「クール エ ギモーブ」8個入り 3024円

tyoko14

字幕で銀座本店、他直営店にて1月20日から販売開始と書いてありました。

ギモーブはサロンデュショコラでも5個入りが店頭に並ぶと思います。

 

マツコさんは

「噛んでるとジュワッと溶ける瞬間がある」とご満悦。

楠田さんも世界一のギモーブショコラと絶賛していました^^

 

続いては

「カカオ グラン クリュ」7個入り 2754円

tyoko15

最上級カカオ豆で作った、最上級チョコレート。

マルコリー二さんの技が光るチョコレートで

マツコさんも「凄い」と味に関心していました^^

楠田枝里子おすすめチョコレート続きは次ページ!