SINSKE(しんすけ/マリンバ奏者)の結婚した妻と子供は?経歴や年齢と演奏動画も!【関ジャム】

スポンサードリンク




こんにちはMATSUです。

12月9日の関ジャム完全燃SHOWは

必見!プロが魅せる!
超絶テクニックのスゴ技の共演

ということで超絶テクニックを持つ

アーティストが集結しました。

今回は出演したマリンバ奏者の

SINSKE(しんすけ)さんについて

結婚した妻と子供、経歴や年齢と

演奏動画など調べてみました。

スポンサーリンク

マリンバ奏者・SINSKE(しんすけ)の年齢や大学などwikiプロフィールは?

  • 名前:SINSKE(しんすけ)
  • 本名:不明
  • 生年月日:????年8月20日
  • 出身:東京都
  • 学歴:桐朋学園大学音楽学部
    ブリュッセル王立音楽院
    アントワープ王立音楽院
  • 職業:マリンバ奏者

マリンバとは木琴の名称。

最近、Youtubeなんかでも

マリンバの演奏動画(4本のバチをもって)

をあげている人が結構見られますの

目にしたことがある人も多いと思います。

またマリンバは、

人間が心地よいと感じる音に

近い波形の響きを持っているので

好きな方も多いはずです。

そんなマリンバの演奏者である

SINSKEさんはベルギーの

王立音楽院を首席で卒業

したほどの腕前の持ち主。

年齢は不明なのですが、大学卒業後

ベルギーの王立音楽院に2年間ずつ

通ったとして4年。

卒業後は、ホームページによると

ヨーロッパで6年間の

フリーランス活動を経て

2003年にデビューと記載されています。

大学卒業が22歳だとすると、

音楽院(4年)+フリー活動(6年)。

32歳でデビューということになるので

現在の年齢は47歳くらいかなと思います。

かなり若く見えますね!

SINSKE(しんすけ)の経歴は?

母親がピアノ講師をしていた影響で

3歳の頃からピアノを習い

音楽に馴染みがあったそうです。

当時はあまり熱心ではなく、

小学生で辞め中学はラグビー部で

活動をされていたみたいですが。

しかし中学時代に転機が。

ラグビーで怪我をしていたタイミングで

友人から誘われブラスバンド部に。

そこで打楽器と出会います。

その後、高校2年の時に、

桐朋学園大学音楽学部・作曲科の

教授からオファーを受けて、

そこから受かるために猛勉強を始めたそうです。

大学も最終的には首席で

卒業をしているのですが大学在学中に、

日本のマリンビストの第一人者である

安倍圭子さんのコンサートに行った際

演奏に魅了されてマリンバ一本での

活動を決意したみたいです。

その後はベルギーに留学し、

王立音楽院を首席で卒業し、

ヨーロッパでフリー活動。

・テヌート2000音楽コンクール

最高位、ベルギー著作権協会賞

・トロンプ2000国際音楽コンクール

第3位

・第3回世界マリンバコンクール

第2位(最高位無)

など数多くの国際コンクールにて

入賞した経歴をお持ちです。

2003年には日本に帰国し、

ソニー・ミュージックに所属し

世界各地でツアーを行っています。

SINSKE(しんすけ)の演奏動画!

SINSKEさんの演奏動画はこちら。


木の音が心地よいですよね。

また身体全体を使った表現も

魅力的です。

SINSKE(しんすけ)の結婚した妻と子供は?

世界的なマリンバ奏者のSINSKEさん。

楽器が弾けて顔もイケメンと

モテるだろうなと思いますが、

そんなSINSKEさんは既に

結婚されていました。

結婚相手となる妻は

バイオリニストの石亀協子さん。

2008年の6月に結婚されています。

1981年生まれの秋田出身。

まさに秋田美人、綺麗な方ですね。

バイオリニストだけではなく

ヨガインストラクターとしての顔も持ち

秋田市口コミ大使も務めています。

子供についての情報はブログなどを

探しても見つからませんでした。

お二人とも世界で活躍されているので

子供はいないのかもしれませんね。

まとめ

今回は、世界的マリンバ奏者の

SINSKEさんについて調べてみました。

後進の教育にも力を入れていて

レッスンも行っているので

マリンバを極めたい人にとっては

とてもうれしいですね。

また海外だけではなく

日本でもコンサートを開催しているので

興味がある方はぜひ

足を運んでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする