ドリアン助川のトマトの通販取り寄せは?結婚(妻子)や経歴・年収や覚せい剤メンバーは?【爆報フライデー】

こんにちはMATSUです。

有名人の”今”を大公開する

爆報!THEフライデー。

懐かしい人物の転身、結婚、闘病

などを取り上げる人気番組ですよね。

10月5日の放送では、

小説「あん」の原作者で、

バンド「叫ぶ詩人の会」の元ボーカル

助川ドリアンさんが登場します。

メンバーの覚せい剤事件で

芸能界を干され、現在は

三宅島に移住して

トマトを作っているとのこと。

そこで今回はドリアン助川さんの

経歴や現在のトマト栽培や

そのトマトの通販など

調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

ドリアン助川の経歴・プロフィール

出典:http://www.narado-ltd.com/artist/music/dorian/

  • 名前:ドリアン助川
  • 別名義:明川哲也
  • 本名:助川哲也
  • 生年月日:1962年6月17日
  • 年齢:56歳
  • 出身:東京生まれ神戸育ち
  • 学歴:早稲田大学第一文学部東洋哲学科
  • 職業:作家、詩人、ミュージシャン

早稲田大学を卒業後、

予備校講師、フリーライター、放送作家

などを経て、1990年に

「叫ぶ詩人の会」を結成した助川さん。

「叫ぶ詩人の会」は

朗読とパンクをミックスした

音楽スタイルで、当時の日本では

なかなか理解されなかったものの

話題にはなりました。

なのでヒット曲というものは

なかったですが、全盛期には

渋谷公会堂を満員にしたことも

あるそうですよ。

他にも、助川さんの活動は多岐にわたり

ラジオパーソナリティや

執筆活動も行っていて、

有名な著書は『あん』、『ピンザの島』

が挙げられます。

映画化もされた『あん』は

フランス、ドイツ、イタリアなど

世界12カ国で翻訳されていて、

映画は樹木希林さんと孫の内田伽羅さん

が出演され、話題にもなりましたね。

スポンサードリンク

ドリアン助川は叫ぶ詩人の会が解散で干された?覚せい剤メンバーはだれ?

ヒット曲はなかったものの

着々と人気を得ていた叫ぶ詩人の会。

しかし、1997年11月の

全国ツアー初日にメンバーのTakujiさんが

覚醒剤所持により現行犯逮捕。

これにより公演は

中止になってしまいました。

さぁこれからというときの出来事です。

バンド活動はもちろん休止。

翌年にはTakujiさんが

責任を取って脱退しました。

その後、活動は再開したものの

契約していたポニーキャニオンから

契約を打ち切られてしまう事態に。

そして翌年、インディーズレーベルで

ラストアルバムをリリースした後、

無期限の活動休止を発表。

事実上の解散をしました。

グループだと、連帯責任に

なってしまいますからね。

その辺を自覚しないといけないですよね。

巻き込まれた形となった

助川さんは災難だったでしょう。

メンバー同士なので助川さん自身は

そんなことは思ってないと思いますが。

干されたのかはわかりませんが

解散後、助川さんは2000年から

3年間ニューヨークで過ごし、

全貯蓄を使い果たして帰国。

明川哲也の名で執筆活動やライブ活動

を始めて、『あん』などを

生み出しました。

スポンサードリンク

ドリアン助川の現在は三宅島でトマト栽培!年収は?

そんな紆余曲折の人生を

送られてきたドリアン助川さんは

現在、三宅島に移住し

トマト栽培をしているそうなんです。

2016年から、東京都と三宅島を

往復する生活を送っています。

では、なぜ三宅島でトマトを栽培

しているのかということですが

そもそもの発端は2000年の三宅島大噴火。

2000年は助川さんが

ニューヨークに行った年ですが、

ニューヨークのレストランで食べた

イタリアントマト・サンマルツァーノ

の味に惚れ込んだ助川さんは、

そのトマトを三宅島で栽培し、

復興につなげられないかと考えたのです。

サンマルツァーノは

温暖な気候と火山灰を好む品種なので、

三宅島にぴったり。

ということで2016年から

農園や農業試験場の人たちと

実地で取り組んでいました。

栽培も既に少量ではありますが

成功していて、販売もしているようです。

ちなみにトマト栽培での年収ですが

助川さんは1円もいただかないそう。

トマトを栽培し三宅島を復興すること、

トマトの美味しさを共有すること、

ただそれだけで、利益は

三宅島の農園のみに

還元すると言っています。

執筆活動だけで食べていけるほど

年収はあるんでしょうね。

いや素晴らしいですよ。

そんな素敵な思いで育てた

トマト食べてみたいですよね。

スポンサードリンク

三宅サンマルツァーノの通販や取り寄せは?

ドリアン助川さんが栽培するトマトは、

三宅サンマルツァーノといい

加熱料理用の最高級種トマト。

生食用のトマトとは違って

甘味ではなく、旨味を味わえます。

その通販や取り寄せ方法ですが、

「三宅サンマルツァーノ」を

栽培してくれている菊地農園の

ホームページで予約ができるそうです。

数に限りがあるので、

予約販売のみで先着順。

しかし残念ながら、2018年の販売は

既に終わってしまっています。

なので2019年の販売を待ちましょう。

ドリアン助川の結婚した妻や子供は?

現在56歳のドリアン助川さん、

年齢的には結婚していても

おかしくはない年齢ですが、

調べてみたところ、助川さんに

結婚したとか子供がいるとか

そういった情報はありませんでした。

あんの原作者ですし、結婚したら

ニュースになると思いますので

独身かなと思います。

スポンサードリンク

ドリアン助川のトマトの通販取り寄せは?結婚(妻子)や経歴・年収や覚せい剤メンバーは?【爆報フライデー】まとめ

以上、ドリアン助川さんについて

現在のトマト栽培や経歴など

について調べてみました。

まとめますと

  • 叫ぶ詩人の会はメンバーの不祥事がキッカケで解散
  • その後は執筆活動などを生業とし、小説『あん』など生み出す
  • 現在は三宅島でトマト栽培
  • 結婚はおそらくされていない

最後までありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする