ギマさん(儀間太久実)激レアの経歴や年収は?仕事(職業)は口笛だけ?口笛人生が凄い!

こんにちはMATSUです。

今回取り上げたいと思うのは

口笛奏者のギマさん。本名を

儀間太久実(ぎまたくみ)さん。

9月24日放送の

激レアさんを連れてきた。に

「口笛を極めすぎて、
世界チャンピオンにまで
上りつめちゃった人」

として出演します。

まぁまず口笛の世界大会とか

あるんだというところから

驚きですよ。

ギマさんはNewsweekの

「世界が尊敬する日本人」

100人の中にも選ばれたほど

の人物なんですよー。

けど口笛だけで

食べていけるんだろうか?

ということで今回は

ギマさんの経歴や年収、

仕事は口笛だけなのか

など調べていきたいと思います。

一体どんな方なのでしょうか。

スポンサーリンク

ギマさん(儀間太久実)の年齢やwiki経歴・プロフィール

出典:https://thepage.jp/osaka/detail/20151203-00000001-wordleafv

  • 名前:儀間太久実(ぎまたくみ)
  • 生年月日:1988年2月25日
  • 年齢:30歳
  • 出身:大阪府大阪狭山市
  • 学歴:大阪府立金剛高等学校
    関西学院大学総合政策学部総合政策学科
  • 職業:口笛奏者

大阪府出身で現在30歳のギマさん。

男三人兄弟の末っ子として

生まれました。

ちなみに祖父は版画家で

絵本作家の儀間比呂志さん。

口笛を知ったきっかけは

その兄妹の一番上の兄が

何の気なしに口笛を

吹いてるのを聞いたこと。

当時10歳で、口の中から

音が出ていることに

衝撃を受けたギマさんは

独学で口笛を始めたそうです。

そんなギマさんは19歳の時に口笛の

世界チャンピオンになり

その年、ニューズウィークでは

「世界が尊敬する日本人」

100人の中に選ばれています。

日本のメディアにも

多く出演していて

見たことがある人も

多いのではないでしょうか?

現在はソロ活動の他に、CD制作や

様々なミュージシャン、

オーケストラとも共演しています。

スポンサードリンク

ギマさん(儀間太久実)の口笛人生!

さて、兄の口笛を聞いてから

ギマさんの口笛人生が

始まったわけですが、そこには

様々な苦悩があったんですね。

独学で口笛をはじめ3日ほどで

吹けるようになったギマさん。

それはそれは感動で、

学校で習った曲などをすぐに

口笛で吹き、そして上手くなって

そして楽しくなる。

このサイクルに段々と

ハマりこんでいたそうです。

しかしその1年後には逆に、

口笛を吹いていないと

落ち着かない、イライラするという

禁断症状に似たようなことにも

なっていたみたい。

授業中とか特に。

中学生時代は友達からの

リクエストで口笛を披露する

というような生活をし

その頃から、口笛で人を

喜ばせるということに、

自分で生きがい感じるように。

そして転機となる高校時代。

高校3年生の時に、

中学時代の先生から手紙が届きます。

内容は、日本で初めての

口笛のコンクールが開催されるから

ギマ君出てみないか。というもの。

ギマさんは舞い上がり、

すぐにその全日本コンクールの

出場を決めました。

2.3か月の練習を経て、大会出場。

そして見事に2位入賞を果たします。

この大会の1位と2位は

翌年アメリカで行われる

国際大会出場の権利を得られ

ギマさんは勿論、出場。

当時19歳だったギマさんは10代の部で

ポピュラー・クラシック部門

共に1位を獲得し、

日本人初の総合優勝を果たします。
(全日本コンクールで1位だった人は20代以降の部に出場)

見事なサクセスストーリーですよね。

スポンサードリンク

国際大会優勝をきっかけに、

色んなメディアから出演依頼が

舞い込んできたギマさん。

当時19歳だったギマさんは

勿論、大学に通っていたのですが

大学よりも取材やテレビを優先し、

3回の留年と休学をし、結果

6年半かかって大学卒業しています。

24~25歳の時ですね。

口笛を仕事にするんだろうなと

漠然と思っていたギマさんは

大学を卒業後、就職をせずに

口笛だけで仕事をしています。

卒業後4年間くらいは

アルバイトもしていたそうですが。

ただ、仕事として口笛をやっている内に

様々な苦悩にもぶち当たっています。

大学在学中に沢山の仕事が来ましたが

今までは楽しく口笛を吹いていたのに

稼ぐために吹く、義務のような

気持ちになって行ってしまったのです。

音楽で人を喜ばせるというよりも

割のいいバイト感覚に。

趣味を仕事にすると陥りやすい

心境ですよね、これ。

そんな心境になってしまい

大学卒業とともに、口笛を辞めようと

思ったこともあったそうですが、

色々考えていくうちに、

口笛は自分にしかできない。

口笛を広めていくのは日本で

自分しかいないという気持ちに

なったそうです。

現在、ギマさんは口笛を

一つの楽器として

聴いてもらえるように、

精力的に活動をされています。

スポンサードリンク

ギマさん(儀間太久実)の年収は?

ギマさんの口笛人生、

面白いですよね^^

でやはり気になっていた

口笛だけで食べていけるのか

という疑問ですが、

どうやら食べていけるようですね。

年収に関しては詳細なことは

わかりませんが、

収入は主に、コンサートやCD

あとはメディア出演になりますかね。

コンサートに関しては、

演奏1回で何万円とか

30分で3万円とかいうのも

あったと言っています。

ただ現在、バイトはされていない

と思うので、普通に

稼いでいるのかなと思いますね。

10月5日に予定されている

コンサートもチケット完売

していますしね。


衝撃的なレベルで上手いですね。

ただ少しシュールといいますか

そんな雰囲気を感じてしまいます。

スポンサードリンク

ギマさん(儀間太久実)激レアの経歴や年収は?仕事(職業)は口笛だけ?口笛人生が凄い!まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は激レアさんに出演の

口笛奏者ギマさんについてでした。

激レアさんって著名人の方も

結構見ている番組ですので

これからどんどん口笛が

広まるといいですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする