ジョナサン・グッドウィン(イギリスの脱出王)のトリックの種は?年齢や家族や動画も!【世界まる見え】

みなさんこんばんは!

マジックって本当に不思議というか

凄いというか、出来たらかっこいいですよね

さて1月15日放送の

世界まる見え テレビ特捜部

イギリスの脱出王こと

ジョナサン・グッドウィンさんが

登場しますね!

世界の果てまで行ってQで

出川哲郎さんに脱出の極意を

教えていた過去もあり、

日本のテレビにも、ちょくちょく出演

しているみたいですな!

そこで今回は

ジョナサン・グッドウィンの

トリックの種や、年齢や家族や動画

など調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

出典https://twitter.com/realjgoodwin

名前:ジョナサン・グッドウィン

jonathan goodwin

生年月日:1980年2月20日

年齢:37歳

出身地:イギリス サウスウェストウェールズ

ジョナサンはエスケープ・アーティスト

小さい頃からスーパーヒーローの

世界に夢中になっていて、

7歳の頃には脱出王の異名をとった

ハリ・フーディーニ氏を見つけ

夢中になったみたいです。

そして10代の頃には

同じ道を歩めるようにスキルを

学んでいったんだと。

最初は浴槽の中で長く息を止めるとか

小さなことから始め

徐々に手錠から脱出する方法とか

難しいスキルを学んで行ったそうです。

現在はラスベガスに住んでいて

妻であるケーティー

デアデビルマネジメントという

スタント・パフォーマーを管理

している会社をやっており

子供もいるそうです^^

ちなみにサソリも飼ってますw

スポンサードリンク

ジョナサングッドウィンのトリックの種は?

さてジョナサンは毎回

極端な状況に身を置いて、死を避けていますが

そこにトリックや種はあるんでしょうかね?

世界まる見えのホームページには

彼の脱出方法は、いたってシンプル。

手足を縛られた危機的状況から

ただ必死にもがいて抜け出すだけ。

そこには一切トリックは存在しない。

と書かれていますが、どうなんでしょう。

まぁ実際は、トリックというより

スキルという方が正しいのかもしれません

ハッキリとはわからなかったのですが

小さい頃からスキルを学んできた

という記載があるので

必死にもがいているのは演出で

実際は手錠なんかも抜け出せる術を

持っているということです。

スポンサードリンク

ジョナサン・グッドウィンのパフォーマンス動画!

私は今回初めてジョナサンのことを

知ったので、どのような

パフォーマンスするのか

ハッキリと分かりませんでした。

なのでジョナサンの動画を探してみましよ~

これは小さい頃から取得してきた

技術を使ったパフォーマンスですね!

  • 息を長く止める
  • 手錠を外す

これらを使って脱出をしていますが

技術があるとしても、

命の危険があるので

大変ということには変わりないですな!

これは、アメリカの有名な

公開オーディション番組

アメリカズ・ゴット・タレント

でのパフォーマンスですな!

炎で綱が切れる瞬間とか

ヒヤヒヤしますね笑

途中で女性パフォーマーが

映っていますが、あれは

デアデビルマネジメントの

パフォーマーさんたちです^^

このパフォーマンスも

成功するだけのスキルを持っていても

危険ですし、それで人々を楽しませる

というのは尊敬ですね!

他にもサメと対峙したり

ヘリコプターや建物から吊るされたり

常軌を逸したパフォーマンスの数々を

成功させています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はイギリスの脱出王

ジョナサン・グッドウィン

ついて調べてみました。

トリックの種みたいなものはなく、

ちゃんと訓練をして脱出しているよう。

そして家族もいて案外、普通の人w

世界各地でショーも行っていますし

年収的なのも破格だと思いますが

体に気をつけて頑張ってほしいですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

同番組で登場した宝石泥棒の記事はこちらから

ドリス・ペインの万引きの手口や理由は?盗んだ宝石の総額も調査!【世界まる見え】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする