伝説の刑事大峯泰廣の現在やオウム真理教の土谷正実を供述させた取り調べ方法は?【地下鉄サリン事件】

こんにちはMATSUです。

2018年、オウム真理教の一連の事件で

死刑が確定していた人たちの

刑が執行されましたね。

  • 坂本弁護士一家殺害事件
  • 松本サリン事件
  • 地下鉄サリン事件

と数々の事件を引き起こしましたが

中でも、「地下鉄サリン事件」は

無差別化学テロ事件という

前代未聞の事件でした。

この事件の解決の裏側には、

伝説の刑事・
大峯泰廣(おおみねやすひろ)さんと

天才信者・
土屋正実(つちやまさみ)元死刑囚

の取り調べがあり、

逮捕された後、黙秘を続けていた

土屋元死刑囚に供述をさせました。

10月4日放送のシンソウ坂上SP

にて金子ノブアキさんが

大峯泰廣さんを演じられますね。

そこで今回は大峯泰廣元刑事の現在や

供述させた取り調べ方法などについて

調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

オウム真理教地下鉄サリン事件

出典:https://aibiki.exblog.jp/26731360/

地下鉄サリン事件とは

1995年3月20日に、東京都で発生した

同時多発テロ事件です。

事件の概要はこちら

  • 日時:1995年3月20日
  • 場所:丸の内線、日比谷線、千代田線
  • 兵器:サリン
  • 死亡者:13人
  • 負傷者:約6300人

オウム真理教によって、

丸ノ内線、日比谷線、千代田線で

化学兵器として使用される

神経ガスサリンが散布。

朝のピーク時を狙った犯行で、

死者13人、負傷者約6300人と

多くの被害を出しました。

この事件は教祖の麻原彰晃が首謀し、

村井が総括指揮を担当、

井上が現場調整役を務めた。

サリンは土谷正実・遠藤誠一・中川智正が

生成したものが使われました。

スポンサードリンク

天才信者・土谷正実のプロフィール

  • 名前:土谷正実(つちやまさみ)
  • 生年月日:1965年1月6日
  • 大学:筑波大学大学院化学研究科修士課程修了
    博士課程中退

元オウム真理教幹部で

サリン製造責任者だった

土谷正実元死刑囚。

筑波大学大学院に在学中、

教祖の麻原彰晃元死刑囚の本を

読んだことがきっかけで

オウム真理教に入信します。

大学で化学を専攻していた

土屋元死刑囚は

独学で研究と実験を重ねて

サリンの製造に成功。

その後も猛毒のVXの製造方法も確立し

麻薬も密造していたりと

中川智正・遠藤誠一・滝澤和義らとともに

多くの化学兵器、違法薬物を生成しています。

おそらく化学を専攻している人であれば

化学兵器を作ることも出来るでしょう。

しかし土屋元死刑囚がいなかったら

サリン事件は起きていなかったと思います。

逮捕後は教祖の麻原元死刑囚を

守るために完全黙秘を

続けていましたが、

大峯泰廣さんの取り調べで

徐々に供述を始めるようになりました。

スポンサードリンク

伝説の刑事・大峯泰廣の経歴や現在は?

出典:https://www.fnn.jp/posts/00349710HDK

  • 名前:大峯泰廣(おおみねやすひろ)
  • 生年月日:1947~1948年
  • 年齢:70歳(2018年7月)
  • 肩書:元警視庁捜査一課理事官

当時警視庁捜査一課・殺人1係の係長だった

大峯泰廣さん。

現役時代にはオウム真理教の事件

以外にも

  • ロス疑惑
  • トリカブト保険金目的殺人事件
  • 宮崎勤・元死刑囚による東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件

といった犯罪史に残る

数々の事件を担当し

伝説のエース刑事と

呼ばれたりもしています。

現在は70歳ということもあり

刑事は退職されていまして、

ミヤネ屋やプライムニュース、

スッキリなど、局を越えてワイドショーに

出演されていて様々な事件について

コメンテーター的な仕事をされています。

スポンサードリンク

大峯泰廣が土谷正実を自白させた取り調べ方法は?

逮捕後、土屋元死刑囚は

教団を守るために約1週間は

完全に黙秘をしていたそうです。

組織や教祖・麻原の話をしても

無言貫いていた

土屋元死刑囚でしたが

両親について話したことがきっかけで

徐々に供述を始めるようになります。

土屋の両親は

オウム真理教に傾倒していく土屋を

説得するため、強制的に

茨城県出島村の「佛祥院」に預けました。

親としては大学にもいかなくなり

心配だったのでしょう。

結局は、説得途中に

オウムの街宣車が施設に来て

土谷に呼びかけをし

土谷は両親の元から逃げ出して

化学兵器製造にのめり込んで

いったのでしたが。

大峯さんは、そのことについて

「(施設に両親が土谷を連れていったことは)君のためにならなかったね」

と語りかけました。

すると土谷は自分の気持ちを理解し、

同情してくれていると思ったのか、

受け答えをするようになったそう。

その後はサリンの製造方法や

地下鉄サリン事件のこと

教団内のことなど自白していきました。

スポンサードリンク

伝説の刑事大峯泰廣の現在やオウム真理教の土谷正実を供述させた取り調べ方法は?【地下鉄サリン事件】まとめ

今回は、伝説の刑事・大峯泰廣さん

について調べてみました。

無言を貫いていた土谷元死刑囚に

供述を始めさせた手腕は

さすがエースって感じですね。

ドラマではそのへんのやり取りが

どう再現されるのか楽しみですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする