月川翔の高校や大学など学歴や経歴と年収は?結婚した妻や子供も調査!

こんにちはMATSUです。

皆さんは映像ディレクターの

月川翔(つきかわしょう)さんを

ご存知でしょうか?

私は、映画とかってどうしても

演じている役者さんや作品自体に

目がいってしまいます。

さて、今回取り上げるのは月川翔さん。

「君の膵臓をたべたい」「センセイ君主」

などの映画監督を務め、

最近公開された「響 -HIBIKI-」が

話題を集めていますね。

そこで今回は月川翔さんの

結婚した妻や子供から

高校や大学など学歴と経歴

身長や本名なども色々と調べていきます。

一体どんな方なのでしょうか?

スポンサーリンク

月川翔のwiki経歴・プロフィール

出典:http://www.stardust.co.jp/profile/tsukikawasho.html

  • 名前:月川翔(つきかわしょう)
  • 生年月日:1982年8月5日
  • 年齢:36歳
  • 出身:東京都
  • 学歴:成城大学法学部
    東京芸術大学大学院映像研究科
  • 職業:映画監督、ディレクター
  • 事務所:SDP(スターダストピクチャーズ)

東京都出身、現在36歳の月川翔さん。

月川って珍しい苗字ですが

本名のようですね。

月川さんは

  • 『黒崎君の言いなりになんてならない』
  • 『君と100回目の恋』
  • 『君の肝臓をたべたい』
  • 『となりの怪物くん』
  • 『センセイ君主』

などの映画作品の監督を務めました。

並んだタイトルからもわかるように

男女の機微を描いた

青春映画の名手と言われ

今では売れっ子監督といっても

過言ではないほどの活躍をしています。

特に、『君の肝臓をたべたい』は

興行収入35億2000万円を記録。

累計観客動員数は

270万人を超えています。

実写邦画作品という分類においては

これはかなりすごい数字になります。

漫画や小説が原作だと

どうしてもソレを超えるのは

難しいとされますが、

月川さんの作品は

構成や展開など考えられており

良い評判が多いようです!

スポンサードリンク

月川翔の高校や大学など学歴は?

そんな月川翔さんの

出身高校は都立目黒高校。

偏差値は59~60で

頭も割と良さそうですね!

高校卒業後は

成城大学法学部に入学。

成城大学って有名人とか

クリエイティブな人が多いですよね!

例えば、えなりかずきさんや

森山直太朗さん、高嶋政宏さんとか。

まぁ置いといて、、、

月川さん、大学生時代には

自主映画を5作品監督していて、

JCF学生映画祭では

グランプリを受賞しています。

その後は東京藝術大学大学院
映像研究科で、

黒沢清さんや北野武教授のもと

『心』『女の事情』など

4作品を監督しています。

順風満帆で来たようにも見える

月川さんの経歴ですが、

やはり厳しい世界、天才は

沢山います。

大学院卒業から1年が経ったとき

後輩の濱口竜介さんの卒業制作を見て

その才能に「絶対に勝てない」

と思ってしまったそう。

しかし、月川さんと濱口さんの

両方を知る恩師に、

「同じ土俵に上がる必要はない」と

言われ、

濱口さんが芸術性の高い方向に進む一方、

月川さんはエンターテイメントの方向に。

林修さんも言ってますよね。

「重要なのは勝てる土俵かどうか」

月川さんは勝てる土俵で一流の

映像ディレクターになったんですね。

スポンサードリンク

月川翔の結婚した妻や子供は?

若手売れっ子映画監督の

月川翔さん。

ご結婚はされているんでしょうか?

実際かなりの優良物件ですよね。

調べてみると既に、

ご結婚されていました。

お相手は脚本家の村上桃子さん。

映画『グッドカミング~トオルとネコ、たまに猫~』

の脚本を書いた方で、

二人の馴れ初め・出会いも、

この映画です!

この作品は

「Short Shorts Film Festival & Asia 2012」
ミュージックShort部門
シネマティックアワード

の優秀賞を受賞していますね!

この映画から

恋に発展していったそうですよ。

ちなみに結婚式も

さすが映像ディレクターと脚本家!

というような

洒落乙なものだったと(笑)

2014年に結婚式を

挙げられていますが

子供の情報はありませんね。

スポンサードリンク

月川翔の年収は?

興行収入35億円を叩き出した

君の肝臓をたべたいで監督を務めた

月川翔さん。

その年収はいくらか

気になるところですね。

映画監督の場合、

「映画一本で何円」

というような形ですが

勿論、人によってその金額は様々。

まだまだ若手で駆け出しの

監督さんとかだと400万円とか。

有名な監督さんだと

1本で1000万円以上とか。

ちなみに園子温監督は

一本当たり1000~1500万円らしい。

そう考えると月川さんの

1本当たりの収入は600~800万円

くらいじゃないでしょうか。

映画を撮るのも期間が必要ですし

年に何回も撮れないので、

ある程度限界はありますね。

それでも月川さんクラスだと

かなり稼いでいる方だと思います。

スポンサードリンク

月川翔の結婚した妻や子供は?高校や大学など学歴や経歴、身長・本名も調査!まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は映像ディレクターの

月川翔さんについて調べました。

まとめますと

  • 東京都出身で現在36歳
  • 青春映画の名手で『君の肝臓をたべたい』などの監督を務めた
  • 高校は都立目黒高校、大学は成城大学、東京藝術大学大学院卒
  • 既婚で妻は脚本家の村上桃子
  • 収入は映画一本当たり600~800万と推測

最後までありがとうございました~

良ければ合わせてどうぞ

高嶋政伸が求婚しようとした人気女性司会者Yは誰?山田邦子との関係は?【行列】
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする