ゆりか先生(泌尿器科/伊藤友梨香)の勤務先の病院は?大学(学歴)や年齢や彼氏は?【ナカイの窓】

こんにちはMATSUです。

日本人の思考からすると

患ったら恥ずかしいのが

泌尿器科関係ですよね。

さて今回取り上げるのは

ナカイの窓に出演する

泌尿器科医のゆりか先生こと

伊藤友梨香(いとうゆりか)さん。

泌尿器科医ならではの

衝撃発言連発で、

面白いエピソードを

披露してくれます。

今回は、そんな伊藤友梨香さんの

勤務先の病院や、大学など学歴と

年齢について調べてみたいと思います。

一体どんな方なのでしょうか。

スポンサーリンク

伊藤友梨香(ゆりか/泌尿器科)の年齢やwiki経歴・プロフィール

出典:https://mycarat.jp/experts/193

  • 名前:伊藤友梨香(いとうゆりか)
  • 生年月日:不明
  • 年齢:30代?
  • 出身:不明
  • 職業:泌尿器科医
  • 学歴:東海大学医学部
  • 所属:東邦大学医療センター大森病院勤務
    石心会川崎幸病院
  • 趣味:海外ドラマ鑑賞

泌尿器科医女医の伊藤友梨香先生。

今回、テレビ出演は初めてかなと

思ったのですが、過去に一度

バラエティに出演されていました。

その時も、ゆりか先生という名で

出演していたので、

テレビ出演の時は、

名前だけなのでしょうかね?

そんなゆりか先生ですが

綺麗で若く見えますよね!

年齢については詳細なことは

不明ですが、平成25年に

大学を卒業しています。

医学部は6年制ですので

卒業時には24歳くらいですかね。

そう考えると現在の年齢は

30歳くらいということになります。

スポンサードリンク

伊藤友梨香(ゆりか/泌尿器科)の大学(学歴)は?

そんな、ゆりか先生の

出身大学は東海大学医学部。

高校については

わかりませんでしたが

東海大学は神奈川県なので

実家は関東圏

じゃないでしょうかね?

東海大学医学部は

立地の評判はあまり良くない

ようですが、就職などでは

高い実績があるみたいですね。

学費は1年で約600万

6年通い約3600万円。

やはり高額ですな!

スポンサードリンク

伊藤友梨香(ゆりか/泌尿器科)の勤務先の病院は?

さて、ユリカ先生の

勤務先の病院についてですが

どうやら二つの病院で

勤務されているようですね!

一つ目が東京都大田区にある

東邦大学医療センター大森病院

で毎週火曜日に

勤務しているみたいです。

二つ目が神奈川県川崎市にある

石心会川崎幸病院の

第二川崎幸クリニックで

毎週木曜日に勤務しているみたいです。

是非、ゆりか先生に

見てもらいたいという方は

確認の上、行ってみては

いかがでしょうかね。

また女医プラスというモノにも

所属していて、

原稿執筆やメディア出演などを

行っています。

週に2回の勤務なので

年収は凄い多いって

わけではなさそうですね。

スポンサードリンク

伊藤友梨香(ゆりか/泌尿器科)の彼氏は?

綺麗な女医、ゆりか先生は

さぞモテるとは思いますが

彼氏はいるんでしょうかね?

気になるところですが、

調べてみるも

残念ながら情報はありませんでした。

モテるとは思うので

普通に考えたらいるとは思いますが。

ツイッターなどSNSで

情報を集めようにも

ヒットしなかったので

やられていない可能性が高いです。

それか、違う名前でやってるか。

ゆりか先生のタイプですが、

以前番組でのエピソードで、

ゆりか先生が、患者さんに対して

下腹部を見せてくださいと言った際

「えっ、ここでですか?」と

男性のウジウジした様子が

あまり気に入らない感じの

話しぶりでした。

男らしい方がタイプ

なんじゃないかなと予想。

まぁ誰でも

ウジウジしている男性より

男らしい男性の方がいいですね(笑)

スポンサードリンク

ゆりか先生(泌尿器科/伊藤友梨香)の勤務先の病院は?大学(学歴)や年齢や彼氏は?【ナカイの窓】まとめ

今回は泌尿器科女医の

ゆりか先生について調べてみました。

医者で泌尿器科医

ということもあって

戸惑いもなく普通に

テレビでも「おちんちん」と

発言するゆりか先生の

今後にも期待です。

まとめますと

  • ゆりか先生は年齢およそ30歳
  • 大学は東海大学医学部
  • 勤務先の病院は東邦大学医療センター大森病院と第二川崎幸クリニック
  • 彼氏の有無は不明

最後までありがとうございました^^

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする