ステファン・ボナのチョコレートは日本で食べられる?買えるお店、通販は?【世界ふしぎ発見】

みなさんこんばんは!

チョコレートの季節

真っ只中ですね^^

さて2月10日の世界ふしぎ発見に

世界的なショコラティエの

ステファン・ボナさんが登場しますね。

比嘉バービィさんが工場を訪れ

そして一緒にカカオ探しまで。

なんでもボナさんは

1年の半分はカカオ探しのため

世界を飛び回っているそう。

そんなボナさんのチョコレート

食べたいですよね!

ということで今回は

ステファン・ボナさんについて

少し調べてみましたよ!

スポンサーリンク

ステファン・ボナとは?

出典http://www.salon-du-chocolat.jp/archives/2018/brand/bonnat

ステファンボナさんは

1884年創業の老舗ショコラトリー

BONNAT(ボナ)』の6代目。

ボナは世界で初めて

シングルオリジンチョコレート
(特定の地域のカカオから作られたチョコレート)

を作ったお店でもあります。

カカオ豆からチョコになるまでの全行程を

一貫して工場で行っている

Bean to Barなので

そのため自ら、

カカオ豆の産地に足を運んで

新種のカカオ豆を探したり

入手不可能であった「ソコヌスコ」

という希少なカカオ豆を復活させたり

とショコラ界から評価されています。

シングルオリジンのカカオ豆8種類から

スタートしたタブレットは、

現在フレーバーものも含めて

50種類以上!

このバリエーションの多さ、豊富さ

魅力的ですよね!

さらには、メキシコで行われた

ボナさん主催の

チョコレートパーティに

2106人ものファンが集まり

ギネス記録を樹立。

世界中にファンがいること分かります。

スポンサードリンク

ボナは日本で食べられる?買えるお店は?

世界中にファンがいるボナさん。

ボナさんのチョコレートが食べたい!

と思う人は絶対多いと思います。

私も普段、コンビニとかで買える

チョコレートしか食べないのですが

一度は食べてみたい!

と思い、日本で食べれるのかな?

と調べてみましたら

現在は、日本にお店を

出していないようです。。。

2015年2月頃には表参道に

お店を出すという情報が

あったみたいですが、

未だにオープン予定という笑

お店がないなら取扱店は!と

思ったのですが、

過去には東京、白金台にあった

『&MARKET』

東京、要町にあった

『エピスリーフィンヌ』

で取り扱っていたのですが

どちらも閉業してしまっています。

ということでボナのチョコを食べるには

百貨店の催事や

オンラインショップなどの通販

で取り寄せるしかないですね。

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はステファン・ボナさん

のチョコレートについて

調べてみました。

カカオ豆やフレーバーによって

50もの種類があるなんて凄いですよね!

日本にお店がオープン予定だったのに

未だに予定という、もう建てる気が

無い感じなのは解せませんが笑

ただ、ぜひ食べてみたいですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする