アメリカズゴットタレント歴代優勝者の動画まとめ!日本人や鳥肌パフォーマンスも!

こんにちはMATSUです。

11月1日放送のアンビリバボーでは

2017年のアメリカズゴットタレント

の模様が放送されます。

決勝で競い合った二人の少女、

ダルシーちゃんと

アンジェリカちゃんの

パフォーマンスが見られると思います。

そこで気になったのは、

これまでのゴットタレントの

歴代優勝者はどんな方がいるのか。

そして日本人はいるのか。

また、そのパフォーマンスは

どういったものなのか気になったので

調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

アメリカズゴットタレントとは?

アメリカン・ゴッズ・タレント

とはアメリカで放送されている

TVオーディション番組。

年齢制限もなしで

歌やダンス、マジックやお笑いなど

パフォーマーであれば誰でも

参加が可能です。

選考方法や審査方法について、

第1次審査は全米各地で

プロデューサーが分担して

行う一般選考。

2次選考は全米各地の劇場で

観客を入れて行なわれます。

現在は4人の著名な審査員により

審査が行なわれ、

演技終了後に4人中3人以上の

「合格」を得ると

ラスベガスウィークに出場出来ます。

また審査員の前には赤いブザーがあり

そのブザーが4人全員に押されると

途中で演技は打ち切ら失格となります。

ただ、このルールによって

不本意な失格を受けた参加者もいます。

このパフォーマンスとか

最初見たとき鳥肌が立ちましたね。

審査方法の説明に戻りますが

ゴールデンウィークにて

生放送で行われる

準々決勝進出者を決定。

準決勝、決勝、フィナーレという

段階を経て、優勝者を決定します。

歴代優勝者は以下の通りです。

スポンサードリンク

シーズン1優勝者(2006年)

歌手のビアンカ・ライアン

シーズン2優勝者(2007年)

腹話術のテリー・フェイター

シーズン3優勝者(2008年)

オペラ歌手のニール・E・ボイド

シーズン4優勝者(2009年)

歌手のケヴィン・スキナー

シーズン5優勝者(2010年)

歌手のマイケル・グリム

シーズン6優勝者(2011年)

歌手のランダウ・ユージン・マーフィ・ジュニア

シーズン7優勝者(2012年)

犬芸のオラテ・ドッグス


スポンサードリンク

シーズン8優勝者(2013年)

ダンサーの蛯名健一

シーズン9優勝者(2014年)

マジシャンのマット・フランコ

シーズン10優勝者(2015年)

コメディアン腹話術のポール・ゼルディン

シーズン11優勝者(2016年)

歌手のグレース・ヴァンダーウォール

シーズン12優勝者(2017年)

腹話術歌手のダルシー・リン

人見知りの少女だった

とは思えないほどの

パフォーマンスを見せる

ダルシーリンちゃん。

腹話術だけでもすごいのに

歌まで歌えて、さらには

コメディアンの師匠もいるので

笑いまで取っています。

ダルシーちゃんのプロフィール

ダルシーとアンジェリカの現在や賞金金額とプロフィールや動画は?ゴットタレント【アンビリバボー】

シーズン13優勝者(2018年)

マジシャンのシン・リム

スポンサードリンク

ゴットタレントに出場した日本人は?

多くのアマチュアパフォーマーが

出演するゴットタレントですが

2013年に優勝した蛯名健一さん

以外にも出場している方はいます。

動画にはいなかったように

思いましたが、

タンバリンパフォーマーの

ゴンゾーさんも出演し

スタンディングオベーションを

受けています。

やはり蛯名さんは

別格のように感じますが、

多くの観客の前で堂々と

パフォーマンスをしている姿は

かっこいいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする