皆さんはベトナムの赤ひげ先生と呼ばれる方を知っているでしょうか?

5月19日(木)のカンブリア宮殿

「一人でも多くの人に光を!日本とベトナム救う さすらいの眼科医」

として服部匡志さんが出演されます。

 

日本とベトナムを行き来し多くの人を救う

服部さんが気になったので調べてみました。

目次

1.服部匡志のプロフィール(1ページ)
2.服部匡志の年収は?(1ページ)
3.服部匡志は結婚している?(2ページ)
4.服部匡志の所属病院は?(2ページ)

スポンサーリンク

服部匡志の経歴などのプロフィール

hattori

名前:服部匡志(はっとりただし)

生年月日:1964年

出身:大阪府交野市

高校:大阪府四條畷高校

大学:京都府立医科大学医学部

職業:眼科医

 

経歴:

1993年 京都府立医科大学医学部卒業

同年 京都府立医科大学眼科レジデント

1994年 多根記念眼科病院勤務(大阪)

1996年 愛生会山科病院勤務(京都)

1997年 出田眼科病院勤務(熊本)

1998年 聖マリア病院眼科(福岡) 海谷眼科(静岡)勤務

2002年 ベトナム国立眼科研究所 網膜硝子体手術指導医

2004年 同研究所客員教授

 

服部さんが医者を志したのは、お父様の胃がんによる影響です

ある日、病院内で医者が父親の陰口をしているのを

耳にしてしまったそう

今まで特別な存在として見ていた医師が

陰で患者の悪口を言う。

こんな医師が世の中にいることは間違っている

だったら僕がいい医者になってやる。そして、病気で苦しんでいる人に報いたい

という思いから、医者を志したそうです。

 

しかし現実は、数学物理が苦手な文系型で

大学に受かるまでに4浪しているそうです。

 

4浪に耐えれるほどの熱意にも驚きますが

シングルマザーでありながら、4浪そして医学部の学費

を払えるお母様にも驚きました。

 

服部匡志の年収は?

日本、ベトナムで活躍されている服部さんですが

年収はどれほどなのでしょうか?

 

調べてみたところ

年収は400~500万だとか。

一月のうち二週間は日本でのアルバイト

もう二週間をベトナムでの無償眼科治療という形をとっているそうです。

 

二週間おきにベトナムへ行くことから

日本で病院所属の医師といて働くことはできず

フリーランスとして活動されているみたいですね。

なんか本当にすごい人です。

 

驚くべきことに、日本だけで働いていた時の年収は約1億近く

それを手放し、ベトナムで無償治療

日本人の誇りです。

 

実はこれもお父様の影響で

お父様は最期に”人の役に立ちなさい”という

言葉を服部さんに残されたそうです。

 

そのお父様の言葉から、お金ではなく人の役に立つために

ベトナムで無償治療をしているということなんだそうです。

服部匡志は結婚してる?所属病院は?次ページへ!