ティモン クロース(脳を読む男)の正体は?大槻教授との対決はやらせ?【超常現象】

こんばんは、MATSUです。

皆さまは未確認生命体であったり、未来予知というような

超常現象を信じますでしょうか?

私はあまり信じられない人なのですが

そんなオカルトを扱う年末の特別番組、

ビートたけしの超常現象(秘)Xファイル

祝20周年!嵐のオカルト砲さく裂スペシャル

が12月23日に放送されますね!

番組では脳を読む男マインドスキャナー

ティモン クロースさんが緊急来日し、超常現象を披露してくれるみたいです!

まず誰?って感じですよね?

脳を読むなんて信じられませんし、ちょっと気になったので

今回は、脳を読む男ことティモンクロースさんの正体について

調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

2016年の放送はやらせだった?

ティモン クロースさんを調べる前に、

実は昨年の放送において

出演者であった大槻義彦教授から、番組がやらせであるという告発をされていて

ニュースにもなっていたんですよね!

そのやらせというのは、

海外から来日した超能力者、ジョー ブロギーさんとのコーナーについてで、

相手の思っていることを読み取る、ブレインハッキングという能力を

スタジオのゲストを相手に披露するというものでした。

放送では、超能力が成功した様子が流れたようですが

実はスタジオでは、大槻教授と一悶着あったようです。

なんでも台本で、ブレインハッキングするゲストが

事前に決まっていたにも関わらず、あたかも今その場で選んだような演出。

そして大槻教授が、

「台本には無い私にもブレインハッキングをしてみてくれ」

とお願いしたところ、変な理由で断られ、

スタッフからも大槻さんはダメと言われたんだそう。

オカルトを全く信じていない否定派である大槻教授は

その舞台裏を暴露しニュースになったということです笑

まぁたしかに、本当の能力者であれば

事前の打ち合わせなど関係ないと思っちゃいますよね。

で今年もまた、海外から超能力者が来日してくるということで

気になり、少し調べてみたいと思ったのです^^

ではティモンさんについて見ていきましょう。

ティモン クロースの正体は?

出典http://www.timonkrause.com/index-en.html

名前:ティモン クロース

Timon Krause

出身国:ドイツ

番組では脳を読み取る男、マインドスキャナーという肩書で紹介されるかもですが

ホームページを見ると

  • MIND READER
  • MAGICIAN

と書かれているので

マインドリーダー(心を読む男)でありマジシャンであるということですね!

16歳という若さで、マインドリーディングについての本を出版しており

2016年にはBest European Mentalistというタイトルも獲得しています。

どういった賞なのかはわかりませんが

ヨーロッパで一番のメンタリストってことでいいんですかね。

ティモンさんはアンカリングという手法

(五感からの情報をきっかけに、特定の感情や反応が引き出されるプロセスを作り出す)

を主に使われるそうで

これは日本で有名なメンタリストであるDaigoさんも使っている手法になります。

つまり超能力者というよりは心理学に精通した男って感じですかね?

現在はアムステルダムに拠点を置き

メディア出演や、全国各地でのショー、イベントなどで

活躍をされているみたいです。

スポンサードリンク

大槻教授との対決はやらせ?

さて今年は、昨年とは違い大槻教授にも実際に

ティモンさんが超能力を披露します。

昨年はやらせ疑惑がありましたが今年はどうなのでしょうか。

実は放送日前ですが、すでにスタジオでどのようなことがあったのか

大槻教授がブログで語っているんです^^

ティモンさんが披露したのは

スマートフォンのパスワードを当てるというもので

  1. スマホをティモンさんに渡す
  2. パスワードを紙に書きティモンさんに渡す
  3. ティモンさんが紙に手をかかげパスワードを読む
  4. パスワードを解除する

という流れ。

結果的には大槻教授のパスワードも当てられてしまったそうですが

大槻教授はブログでこう語っています。

『マインドスキャナー』には初めからウソがある。

一体、マインドスキャナーと言っていながら、実際には番号を紙

に書かせてそれをスキャンしたのは何故か?!これはマイ

ンドスキャナーではなく紙に書いた数字のスキャンだった!

こんなのマジックではしょほの初歩。彼は大きな指輪を

していたからこれで紙の裏を見ていたのか。

それに怪しいのは私のスマホ(iPAD)だ。

パスワードを書いた紙を裏にして

そのスマホのごく近くに持ってゆきそのごく近くに置いたのだ。

なんとiPADの表面には見事に紙の裏の数字が写るのだった。

出典https://blogs.yahoo.co.jp/otsuki1936/33361123.html

先ほどティモンさんの正体について書いた通り

ティモンさんは超能力者ではなく

マジシャンでありメンタリストであるということ。

パスワードを当てる際

大槻教授とティモンさんとの間に会話などの接触が多くあった場合

メンタリストとしてパスワードを当て

もしそれがなかったら、

なにかしらの種があるマジックでパスワードを当てたと考えるのが普通ですね。

やらせではないが、そもそも演出的に超能力者とするのは

違和感があるような気がしますね!

メンタリストのDaigoさんのことを超能力者と思う人はいないですし

マジシャンのMr.マリックさんを超能力者と思う人もいないと思いますから。

まとめ

今回は、マインドスキャナーのティモンクロースについて調べてみました。

結果、マジシャンでメンタリストということが

ティモンさんのホームページから分かりました。

大槻教授以外にも、マインドスキャナーをするみたいですが

言葉の違う国々でメンタリストとして心を読むのは

かなり難しいと思いますので、

超能力者では無いにしても凄い人ですよね^^

最後まで読んでいただきありがとうございました

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする