激レアさん

加藤隆生の年収や結婚した妻(嫁)・子供は?経歴と大学も調査!【激レアさん/タカオさん】

今や、その人気は日本だけに
留まらず世界中で親しまれている
リアル脱出ゲーム。

その生みの親でもある
加藤隆生(カトウタカオ)さんが
1月11日の激レアさん連れてきた
に 『従兄弟と3人で始めた何気ない遊びが、全世界で600万人を動員するリアル脱出ゲームに発展しちゃった人』として出演します。

今回は、加藤隆生さんが
どんな人物なのか
結婚した妻(嫁)と子供から
年収や経歴と大学など
調査したので紹介します。

それでは早速見ていきましょう。

加藤隆生のwiki経歴・プロフィール


出典:https://www.scrapmagazine.com/

プロフィール

名前:加藤隆生(かとうたかお)

生年月日:1974年9月14日

年齢:45歳

出身:岐阜県

育ち:京都府

学歴:同志社大学心理学部卒業

※株式会社SCRAP代表取締役社長

岐阜県出身で京都府育ちの
加藤隆生さん。

同志社大学卒業後は
京都の印刷会社に入社し
出版部門での編集や
営業などを務めていました。

しかし大学時代に出会った音楽が
楽しくて、ミュージシャンに
なるためと1年半で退職しています。

その後は友人との音楽活動に専念。
ニートのような状態が
続いていたみたいですな。

ただ「今のままではヤバいぞ」と
2002年に友人らとバンド
「ロボピッチャー」を結成。


出典:http://www.robopitcher.com/

知名度を上げるために
同年『ボロフェスタ』という
音楽イベントも作り、

2004年には宣伝用に
フリーペーパー「SCRAP」を
創刊しました。

社長でありながら今でも
バンドマンで作詞や作曲も
こなせるみたいですよ~。

そして、2007年から
誌面と連動した謎解きイベント企画
「リアル脱出ゲーム」を開催し
これが好評となって全国に拡大。

2008年に株式会社『SCRAP』
を設立しました。

ニートを脱却してからは
怒涛の毎日だったでしょうね!

スポンサードリンク

リアル脱出ゲームの誕生のきっかけは?


リアル脱出ゲームは
どんどんと人気になり
2011年5月、東京ドームで
開催された際は3日間で
1万2245人も動員しました。

今や日本だけではなく、
台湾、中国、アメリカなど
海外でもブームとなっていますよね。

加藤隆生さんも
今ではリアル脱出ゲームを
手がけるSCRAPの社長ですが
それ以前はミュージシャンを
目指す青年でしたし、

何があるかわかったもの
じゃないですね~。

そんなリアル脱出ゲームですが
元々は従兄弟と3人で始めた
何気ない遊びがきっかけ。

なんでも、高校時代の時の
正月での親戚の集まりが
始まりだったみたいです。

家の中に謎解きを仕掛け、
親戚連中が解いていく。

これが思いのほか盛り上がり
正月の恒例行事となり
年々規模が大きくなって
いったそうです。

最終的には、京都市内を舞台に
親戚の彼氏・彼女なども参加
するほどだったみたいですよ笑

身近にあった遊びがビジネスに
なるなんてまったくもって
思っていなかったでしょうな。

それにしても謎を作れる頭脳と
実際に親戚連中を楽しませた
ってのは中々できること
じゃないと思いますね。

スポンサードリンク

激レアさん・タカオさんの年収はいくら?

SCRAPを立ち上げるまでは
ミュージシャンとして
活動していたタカオさん。

その当時は年収100万円
くらいだったといいます。

それがリアル脱出ゲームの
大ヒットによって大幅にアップ。

2015年には
「年収10倍になっても全然
女性にモテない」みたいな
コラムがありましたので、

年収は1000万円近く
あったと推定できます。

ただ脱出ゲームって、
遊園地などと違い
謎を解くという形式上、

同じことをやってたら
飽きられると思うので
そこは大変そうですね。

加藤隆生の結婚した妻(嫁)や子供は?

年収が増えても全然
女性にモテないと
2015年のコラムでは
嘆いていた加藤隆生さんですが、

今現在は結婚して、妻が
いらっしゃるんでしょうか?

調べてみると、このような
ツイートがありました。


画像などは見つかりませんでしたが
しっかりとご結婚されていて
男前な嫁さんみたいです。

また子供に関してはこちら。

 

この投稿をInstagramで見る

 

大掃除をする二人 この数分後「後は魔法でやる」といって魔法のステッキを振り回し出した。

加藤隆生(@ohoho1974)がシェアした投稿 –


二人の女の子を子供に持つ
父親なんですね!

長女の大きさを考えると
2015年、モテないって
コラムで言ってた時には
既に結婚してそうな感じもしますな笑

あと家がオシャレ!

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はリアル脱出ゲームを生み出した
加藤隆生さんについて紹介しました。

加藤隆生まとめ
  • 同志社大学卒でリアル脱出ゲームの生みの親
  • 2008年、34歳の時にリアル脱出ゲームを手掛けるSCRAP設立
  • バンドマン時代の年収は100万で2015年には10倍の1000万円
  • 結婚しており二人の子供がいる

日本発のアトラクションが
世界で盛り上がっているというのは
関係ないのに嬉しいですし、

これからも新たな企画を
作り続けてほしいですね!

ちなみに当時主催したボロフェスタは
2002年から今でも
京都で愛され続けており
人気バンドも多く出演する
フェスとなっているんだとか!

今回は以上になります。
最後までご覧いただき、
ありがとうございました!