社長

久保安宏の職業は社長で年収は?結婚(妻)やwiki経歴プロフも調査!【ベースジャンプ】

今回はベースジャンパーの
久保安宏(くぼやすひろ)さんに
ついて取り上げていきます。

ベースジャンプとは、
その名の通りベースとなる場所、
断崖や高層ビルなどの高い所から
飛び降りて、パラシュートを使い
降下・着地するスポーツですが、

ヘリや飛行機からの
スカイダイビングとは違い、
着地点(地面)までの高度が低く、
障害物との接触の可能性があります。

そのためとても危険なスポーツ
でもあり多くの死者も出しているんです。

そこで今回は、過去に
クレイジージャーニーや
ジャンクスポーツにも出演した
久保安宏さんの経歴や職業、年収など
についてまとめていきたいと思います。

久保安宏のwikiプロフィール


出典:http://www.skydiving.jp/profile/

プロフィール

名前:久保安宏(くぼやすひろ)
生年月日:1962年6月24日
年齢:58歳(2020年11月現在)
出身:東京都
身長:177㎝
体重:72㎏
学歴:明星大学人文学部社会学科卒業

20歳の時からスカイダイビングを
始めたという久保安宏さん。

興味を持ったきっかけは
米軍横田基地で行われた
アメリカ兵による
パラシュート降下でした。

それ以降、何度も上空を舞い
2016年当時には34年間で
12000回以上のジャンプをされています。

34年間で12000回、
単純計算すると1年で約352回も
飛んでいることになりますので、
その多さは驚きの一言ですよね。

また2015年には、アメリカにある
スカイダイビング博物館に
アジア人として初の殿堂入りを
果たしており、久保安宏さんは
日本のスカイダイビングの第一人者
と言える人物なんです。

スポンサードリンク

久保安宏のスカイダイビング経歴は?

世界にも名を知られている
プロスカイダイバーの久保安宏さん。

ベースジャンプ、ウィングスーツ、
スタント、フリーフライ、
ビッグフォーメーションなど
あらゆるジャンプをこなしますが
危険とされるベースジャンプも
多く経験されています。

BASEジャンプとは以下から飛び降りるジャンプ。

  • B:Buildong(ビルディング・建築物)
  • A:Antenna(アンテナ・タワー)
  • S:Span(スパン・橋桁)
  • E:Earth(アース・断崖など自然)

断崖絶壁や建造物から
飛び降りるということで、
障害物も近くにありますし、

また人口の建物だと、
そんなに高さがあるところから
飛び降りれませんから
地面との距離が近いため
ちょっとしたミスでも
命の危険があります。

なので飛行機からジャンプする
スカイダイビングよりも
断然危険なスポーツなのです。

そんなベースジャンパーの
久保安宏さんは、これまでに
ジャンプ暦35年で

  • ジャンプ回数13000回以上
  • カメラジャンプ5000回以上
  • ベースジャンプ505回

の実績があります。

またフォーメーション
スカイダイビングのチームを結成し、
日本代表として国内外の大会で
優勝したり、世界選手権にも
出場した経歴を持っているんです。

人生がスカイダイビング一色
って感じがしますよね。

またスカイダイビングに関する
ギネス記録も2つ所持しています。

一つは、上空3000mから
パラシュートだけを先に落下され、
それを追いかけて
パラシュートを装着し開く、
というのを50秒のタイムで達成し、
最速記録として認定されています。

2つ目は、400人が同時に
ダイビングをして、手をつないだ
空中アートを成し遂げたことで、
史上最高人数として認定されています。

クレイジージャーニーに
出演したこともありますし、
過酷なチャレンジも沢山していますし
クレイジーとしか言いようがないですよね。。

スポンサードリンク

久保安宏の結婚(妻)は?

世界中で危険なダイビングも
されている久保安宏さんですが、
既に結婚されていて奥様がいます。

また娘さんの存在も
明かしています。

奥様からしてみれば、
心配で気が気じゃなく
大変そうではありますが、

結婚する時に覚悟のうえで
結婚されたと思っておきましょう。

ただ、理解ある女性じゃないと
なかなか難しいですよね。

久保安宏(ベースジャンプ)の職業は社長?

一流のベースジャンパーである
久保安宏さんですが、
職業を調べてみると、

「株式会社クボプラ」の
代表取締役社長を務めています。

東京都所在地がある
プラスチック加工の会社で
久保安宏さんが27歳の時に
2代目として親の後を継ぐ形で
社長に就任しています。

プロのスカイダイバーと社長と
二足のわらじを履いているわけですが
社長業をしながらも、よく
沢山ジャンプ出来たな~と。

久保安宏の年収(収入)は?

会社経営者とプロスカイダイバー
という二つの顔を持つ久保安宏さん。

なので収入源も二つあるのですが
そもそもスカイダイビングの
年収は、それほど多いわけではなく、
日本のスカイダイバーの
平均年収は300万円程と言われています。

また副業として週末だけ
インストラクターをしている人が多く
日当で1万5000円~2万などの
条件で働いている方も。

会社経営をしている久保安宏さんも
副業インストラクターに
分類されるとは思いますが、

プロスカイダイバーの中でも
日本屈指の経歴を持っている他、

テレビやCM、講演会や雑誌に加え
カメラマンとして写真映像撮影
等も行っていますので、

社長の年収も合わせると
何千万かは稼いでいそうですね。

今でこそ、ドローンなどがありますが
それまでのスカイダイビング撮影は
人の手でしたからね。

平出和也(クライマー)経歴や年収は?職業は山岳カメラマン?年齢や結婚や妻も調査!【クレイジージャーニー】今回はクライマーの 平出和也(ひらいでかずや)さんに ついて取り上げていきます。 今はもう終わってしまいましたが、 毎回クレ...

久保安宏まとめ

今回は、ベースジャンパーの
久保安宏さんについてまとめました。

これまでの経歴からもわかるように
ダイビング一色の生活を
されていることが伺えますし
憑りつかれているといっても
おかしくはないですよね。

家族からは心配されていそうですが、
年齢を重ねると、危険なダイビングは
出来ないと思いますから
今のうちに沢山飛んで、
楽しんでもらいたいですね。