1月15日放送のミライモンスター

ソフトボースU-24日本代表史上最年少選出れた

後藤希友(ごとう みう)さんが出演します。

 

ソフトボールは東京五輪で種目が復活し開催することが決定し

後藤選手に注目が集まっていると思います^^

今の日本のスポーツ界は若い世代の活躍が目立ちますよね!

 

そこで今回は後藤希友さんの身長や球速、体感スピードと

中学や高校など調べていきたいと思います!

目次

1.後藤希友のプロフィール(1ページ)
2.後藤希友の身長は?(2ページ)
3.後藤希友の球速、体感速度は?(2ページ)

スポンサーリンク

後藤希友のプロフィール

gotomiiu

後藤希友(ごとう みう)選手はソフトボール界で史上初の

中学生の時に日本代表に選出された、まさにミライモンスターです。

名前を最初見た時、なんと読むのかわかりませんでした^^

 

出身中学は名古屋市立日比野中学校

現在は東海学園高校の1年生!

なので出身は愛知県かなと思います^^

 

今までの経歴としては

都道府県対抗全日本中学生女子大会で優勝投手であったり

NTS優秀選手にも選出されたりしています。

 

2015年12月に行われたTAP(ターゲットエイジプロジェクト)選考会に

勉強のために行ったところ、まさかの選出!

現時点での完成度より「潜在能力や将来性に期待したい選手」

ということで選ばれたみたいです!

 

そんな後藤希友選手の特徴は

  • 高身長
  • 腕が長い
  • サウスポー

ソフトボールには変化球が70種類以上あるといわれていて

ピッチャーの身長や腕の長さによって、投げられるボールが変わってくるそうです!

もちろん体重や筋力も関係します。

 

高身長、腕の長さというのは

・高身長=足が長い…投球ステップが広くとれる

・腕が長いこと…遠心力がよりかかる

ということでピッチャーとしてはメリットになることがあるんですよね!

 

またサウスポーということで、これもおそらく

右投げ投手よりも人口が少ないうえ、

ストレートにもサウスポー特有の変化があるみたいで

これも他の選手にはない強みになると思います!

後藤希友の身長や球速、体感速度は次のページ!