アスリート

キンタロー。&ロペス岸ペアの社交ダンス・三笠宮杯の結果は?【金スマ】

みなさんこんばんはMATSUです。

2月24日放送の金スマ社交ダンスの企画ですね!

 

2016年10月7日に放送された金スマで、キンタロー。&ロペス(岸英明)ペアが

2017年秋に行われる世界選手権出場をかけた大会で優勝をし、話題を集めました。

最近は芸能人が体育会系競技で日本を代表するくらいの成績を収めていますよね笑

今回は国内のダンススポーツの最高峰である第36回三笠宮杯での様子が番組で放送されると思いますが結果がちょっと気になったので調べてみました!

キンタロー&ロペス岸ペア、世界選手権出場決定!


出典http://ameblo.jp/kintalotanaka/

まず少し前のお話になりますが、キンタロー。さんとロペスさんが

2017年秋に行われる世界選手権に日本代表として出場することが決定しています

 

2013年にキンタロー。さんが山本匠晃アナウンサーにダンスを教えたことがきっかけで始まった社交ダンスの企画ですがパートナーがロペスさんに代わり、約3年で世界選手権に出場とは素晴らしいですよね!

世界選手権には、その大会で優勝することが条件で見事優勝。キンタローさんはインタビューでこうコメントしています。

「日本代表として他の選手たちの思いも全部背負って、恥ずかしくない試合をしたいと思います。目標は来年の世界選手権で決勝の舞台に立つことです」

楽しみですね^^

キンタローのダンスの実力は?

キンタロー。さんが競技ダンスを始めたのは大学生の頃。

そして学生時代、同学年の男子とペアを組み社交ダンスの全日本大学選手権に出場。結果は第4位という成績を収めています。

ちなみにペアを組んでいるロペスさんは大学生時代、第2位の成績。

 

また大学卒業後は名古屋のダンススタジオで社交ダンスの講師をしたり、

さらにはロンドンの世界大会の日本代表に選ばれている経歴も持っているんですよね!(訳あって辞退してしまったそうですが)

経歴はかなりスゴイです!

また2013年から企画がスタートしましたが、1年半という期間で競技ダンス最高峰のクラスA級に昇格していますので、番組の企画ではありますがダンスにかける情熱というのも並大抵ではないことがわかります。

スポンサードリンク

2016・第36回三笠宮杯の結果は?

さて今回番組で放送されるであろう(違ったらすみません)2016年10月9日に行われた三笠宮杯の結果ですが、

準々決勝の舞台で敗退となってしまったようです。順位で言うとトップ21です。残念!

 

私は『ボールルームへようこそ』という競技ダンスの漫画を読んでいて漫画での知識になってしまうのですが、三笠宮杯は本当に最高峰の大会で出場する選手が強い人ばかりです。しかも年齢が無制限。10代20代の選手がやはりキレもあって強いですね~

テレビの仕事をしながらダンスの練習と、かなり厳しい環境だったのかなと察します。

 

詳しい事は番組で流れるとは思いますが、キンタロー。さんの課題はスタミナにあるという見解が多いですね~。

最初から最後まで試合を通して、同じようなパフォーマンスを見せることが重要ですし、世界選手権までに良い状態まで仕上げていって欲しいですね!

競技ダンスのためにダイエット?

丁度記事を書いているときに、キンタロー。さんがダイエットを成功させたというニュースを発見しました笑

番組の企画で『パンダイエット』を行い成功させたということでしたが、現在も続けているみたいですね!

競技ダンスのためにダイエットを続けているのかは定かではありませんが、

先ほど言ったスタミナの問題において、キンタローさんの体重がちょっと重いということも考えられます。体重が重すぎると動きも悪くなりますからね笑

スポンサードリンク

まとめ

今回は金スマで人気企画の社交ダンスが放送されるということで、

キンタロー。さんとロペスさんの三笠宮杯の結果について事前に調べてみました。

結果は準々決勝で敗退ということでしたが、世界選手権は今年の秋。

良い結果を残すには、まだまだ不安な要素はありそうですね!

これからも随時番組で取り上げられると思いますが目が離せないです^^

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

その他の芸能人体育会系の記事はこちら

華原朋美と菅井友香の馬術国内予選・ジャパンオープン2016の結果は?【炎の体育会TV】