アスリート

青山聖佳(陸上女子)の成績や自己ベスト記録は?身長や大学などのプロフィールも!【ミライモンスター】

2016年7月10日放送のミライモンスター

陸上女子短距離リオ五輪候補

青山聖佳(あおやませいか)選手が出演します。

 

リオ五輪で活躍するかもしれない

青山選手について少し調べてみました。

青山聖佳のプロフィール

aoyamaseka

名前:青山聖佳(あおやませいか)

生年月日:1996年5月1日(20歳)

出身地:島根県松江市

身長:171cm

中学:松江市立第一中学校

高校:島根県立松江商業高等学校

大学:大阪成蹊大学

専門競技:短距離走

 

 

青山選手の専門は200m400mです。

 

高校1年生になってから

200mで成績が出るようになり

高校2年生から400mでも

記録を伸ばすようになったそうです。

 

とは言っても中学生の時も

県内の陸上大会では優勝していますし、

中学校3年生の時の

全日本中学校陸上競技選手権大会の200mでは

25.27秒を出し、3位入賞しています。

 

身長が171cmと女性からしたら高く

この恵まれた身長によりストライドが大きいこと

足が速い理由の一つでしょうね^^

 

それでは青山選手の

自己記録やこれまでの成績を見ていきましょう。

青山聖佳の成績や自己記録は?

【高校1年】

インターハイ 200m 5位

国民体育大会 200m 優勝

 

【高校2年】

インターハイ 200m 2位

インターハイ 400m 4位

国民体育大会 400m 3位

 

【高校3年】

インターハイ 200m 優勝

インターハイ 400m 優勝

日本選手権 400m 2位

アジア大会 1600mリレー 2位

 

中国高校選手権では

100m、200m、400mの3冠を達成しています

 

【大学1年】

インターカレッジ 200m 優勝

インターカレッジ 400m 優勝

インターカレッジ 1600mリレー 優勝

国民体育大会 成人女子400m 優勝

日本ジュニアユース 200m 優勝

日本選手権 400m 優勝

 

日本選手権 400m の動画


まだまだ書ききれていない部分もありますが

このようにいくつもの大会で

結果を残してきております。

 

そして自己記録についてですが

【自己記録】

100m 11.77秒

200m 23.68秒(日本ジュニア歴代4位)

400m 52.99秒(日本歴代4位)

 

このように今までの日本人の中でも

上位の記録を残しています。

 

まだ20歳ということで

これからどんどん記録が伸びることを

期待できるので、今後が楽しみな選手です。

 

では青山選手がリオ五輪でメダルを取れるのか

考えてみたいと思います。

スポンサードリンク

リオでメダルは取れるのか?

青山選手は

女子4×400mリレーの候補選手です。

 

こちらの種目は

7月11日に出場するかが決定され

出場が決まればリオ五輪内定という形になります。

 

そしてメダルが取れるのかということですが

日本女子1600mリレーは

2015年の世界陸上

3分28秒91という日本新記録を出しています。

 

世界陸上の3位までの結果ですが

優勝 ジャマイカ 3分19秒13

2位 米国 3分19秒44

3位 英国 3分23秒62

となっています。

 

メダルまでは約5秒ということで

記録的にみると少し厳しいという感じです。

 

ただ前回より少しメンバーも違うので

5秒差はありますが、可能性はあると思います。

 

まぁまずは7月11日に

出場が決まることが先ですが

もし出ることになったら応援したいですね^^

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

青山聖佳選手について調べてみましたが

これからが楽しみな選手ですよね^^

 

番組では青山選手の内面など

より深く知れると思います。

番組も五輪も楽しみですね。