川谷萌の経歴や結婚(彼氏)や大学、年齢は?お店の名前や価格や評判も調査【セブンルール】

こんにちはMATSUです。

オーダーメイド、世界で一つしかない

なんて言葉を聞くとなんだか

心が躍るような気分になりますよね。

今回取り上げるのは、

そんなめがねを作っている職人の

川谷萌(かわたにもえ)さん。

10月2日のセブンルールでも

取り上げられる川谷さんですが、

全国から依頼が殺到している

人気のメガネ職人さんなんです。

ということで今回は

川谷萌さんの経歴や結婚(彼氏)、

大学や年齢といったパーソナルな部分から

川谷さんが勤めるお店『めがね舎ストライク』

の価格や評判なども調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

川谷萌の大学やwikiプロフィールは?

出典:http://meganeya-strike.com/

  • 名前:川谷萌(かわたにもえ)
  • 生年月日:1982年
  • 年齢:36歳(2018年10月現在)
  • 出身:兵庫県神戸市
  • 学歴:大学卒業
  • 職業:めがね職人

神戸の店の工房で働くメガネ職人

川谷萌さん。

職人歴はわずかに2年ですが、

完全オーダーメイドで

『誰にでも似合うメガネ』を生み出す

若き匠として注目されています。

そんな川谷さんが

めがねに興味を持ったのは学生時代。

初めてお洒落のためにとかけた

メガネの造形などの魅力に

惹かれた川谷さんは

大学を卒業後、メガネ店に就職します。

めがねのファッション性に

心打たれたわけですね^^

詳しい出身高校や大学などは

わからなかったのですが

神戸出身で現在も神戸勤務。

なんとなく、兵庫県内の高校大学

のような気がします。

今現在は、めがね職人として

活躍されている川谷さんですが、

元々は10年以上も販売員をしていて

そこからめがね職人に転身した

業界でも珍しい女性なんですよ。

ということで詳しい経歴を

見ていきましょう。

スポンサードリンク

川谷萌(めがね職人)の経歴は?

大学を卒業後の2005年から

めがね店に就職し

販売員として働き始めた川谷さん。

2006年にはポーカーフェイス神戸店に

入店します。

そして2010年には、

HIGAMEGANEに入社。

この会社は現在、川谷さんが

勤めている『めがね舎ストライク』

の代表、比嘉大輔さんの会社になります。

こちらが比嘉大輔さんで

認定眼鏡士SS級を持つ

アイウェアのスペシャリスト。

出典:http://meganeya-strike.com/

そんな比嘉さんが2013年のある日、

「眼鏡を作ってみようと思う人は
おらんやろか」

と販売スタッフに声をかけたそうです。

その時に手を挙げたのが川谷さん。

元々、物作りが好きで

眼鏡にも興味を持っていた川谷さんは

チャンスだと思い、

挑戦することになります。

その後は、比嘉さんと共に

めがね製造に必要な機械一式をそろえたり

めがね産地の福井県・鯖江市の職人

にも来てもらい、一年間修業をしたり。

2013年からめがねの職人を

目指した川谷さんは

めがね製造に関する知識・技術を身に着け

2016年に職人としてデビューしました。

そして比嘉さんが新しく立ち上げた

『めがね舎ストライク』というお店で

オーダーメイドの眼鏡を作っています。

販売員から職人に転身し、

現在では全国から依頼が殺到とは、

相当めがねに打ち込んで

きたことがわかりますな。

スポンサードリンク

川谷萌の結婚(彼氏)は?

そんな川谷さんの結婚や彼氏さん

情報なのですが、

どうやら番組に彼氏さんが

登場するようですね。

ジャンルは異なるが

同じモノづくりをしている

という彼氏さん。

時には、なかなかシビアな言葉を

投げかけられることもあるそうです。

モノづくりしている人って

こだわりが強そうなイメージ

がありますからね^^

そんな彼氏さんとは

現在は一緒に暮らしている

ということなので、もしかすると

結婚も近いのではないでしょうかね。

川谷萌が勤めるお店の名前はめがね舎ストライクの場所は?

今大注目の

完全オーダーメイド眼鏡店

『めがね舎ストライク』。

出典:http://meganeya-strike.com/

場所は三宮駅から

歩いて数分のところにあります。

【店舗情報】

  • 住所:650-0004
  • 神戸市中央区中山手通2丁目13-8
  • エール山手ビル 2F
  • 電話:078-222-9889
  • 営業時間:12~20時

そして驚くことに、このお店

夜になるとBarとして

営業もされているようです。

昼はメガネ店、夜はバー

かなりオシャレお店ですよね。

スポンサードリンク

めがね舎ストライクの価格や評判は?

さて、完全オーダーメイド

ということで作ってもらいたい

と思う人は多いはず。

しかし気になるのは

そのお値段ですよね。

めがね舎ストライクは

3Dスキャナや3D切削機器といった

最新技術を導入し、

最後の仕上げは職人の手で

細かな作業を行います。

とても手がかかっているんですね。

そしてデザインや

カラーバリエーションも豊富で

お客に合ったデザインを

見つけていきます。

そんなめがね舎ストライクには

  • ビスポーク(フルオーダー)
  • セミビスポーク(セミオーダー)

があり値段は変わってくると思いますが

セミビスポークの値段は

43200円

(レンズの値段は別)

ビスポークの値段については

オーダー次第になってくる

のではないでしょうかね。

普通にめがねを買うよりは

当然高いとは思いますし、

眼鏡にこだわりがない人からしても

高いと思います。

ただ、”自分だけの”、”自分に合った”

”世界で一つ”なんて言葉が付いたら

納得の値段かなと思いますね。

口コミや評判については

ネットなどを調べてみたのですが

見つかりませんでした。

そもそもオーダーメイドで

作ってもらえるわけですから

自分の納得のいくメガネに

なっているはずですよね(笑)

スポンサードリンク

川谷萌の経歴や結婚(彼氏)や大学、年齢は?お店めがね舎ストライクで価格や評判は?【セブンルール】まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、めがね舎ストライクの

めがね職人・川谷萌さんに

ついて調べてみました。

メガネに対しストイックな姿勢を持ち

メガネで人を笑顔にしたい

という気持ちで

眼鏡作りをしている川谷さん。

これからの活躍にも期待ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする