重原佐千子(電卓早打ち美女)の結婚した旦那は?かわいいけど職業(仕事)や経歴は?【世界まる見え!】

みなさんこんばんは!

2月5日放送の世界まる見え

早ワザ!スピードSP

タイピングだったり、レジだったり

早打ちの人って結構いますよね!

今回、番組に登場するのは

歌を歌いながら電卓を早打ちする美女

重原佐千子(しげはらちさこ)さん。

調べてみると全日本電卓競技大会で

凄い戦績を残していました。

ということで今回は

重原佐千子の職業や経歴など

調べてみたいと思います。

目次
1.重原佐千子の電卓技術が凄い!プロフィール!
2.重原佐千子の経歴は?
3.重原佐千子の現在の職業(仕事)は?
4.重原佐千子の結婚した旦那は?

スポンサーリンク

重原佐千子の電卓技術が凄い!プロフィール!

出典http://shigeharasachiko.cocolog-nifty.com/

名前:重原佐千子(しげはらさちこ)

生年月日:1983年7月13日

年齢:34歳

出身地:石川県

まず一番に思うことは綺麗!笑

さて重原さんは、電卓の名人

その名の通り、

電卓技能検定試験において

名人位を取得しています。

さらには名人位試験で満点を取り

満点名人位の称号も取得
(40分間エンドレスの試験で満点)

両手で電卓を打ったり

歌を歌いながら電卓を打ったりできます。

また電卓の早打ちが特技で

全日本電卓競技大会では

2008年、2011年

個人総合競技優勝

団体競技では

2006、2008、2011年

優勝しています。

とりあえず、電卓の技術が凄い!

ということがわかりますな笑

その他にも驚くことに

  • そろばん10段
  • 暗算10段
  • 簿記1級
  • 高校の教員免許
  • 証券外務員
  • 保険資格

を持っています。

そろばんは中学3年、高校2年の時に

国際大会で優勝したりも!

小さい頃から、

計算が大好きだったんでしょうね^^

スポンサードリンク

重原佐千子の経歴は?

重原さんの出身大学は

富山大学経済学部

大学時で教員免許を取得し

大学と別で簿記のスクールにも

通っていたそうです。

大学卒業後は石川県金沢に本社がある

北國銀行(問屋町支店)に入社。

絶対に重宝されてましたよね、。

重原さんの計算能力^^

また綺麗な容姿と電卓技術が相まって

銀行に勤めている時すでに

テレビに出演、取材されてます笑

その後、北國銀行を退職し

フリーアナウンサーになり、

MRO北陸放送でお天気キャスター

などを担当していました。

大学時代から、

伝えることに興味を持っていて

本当になりたい職業は

キャスターだったようですよ。

夢が叶ってよかったですよね!

大学、入社先から見て分かる通り

地元が大好きな人ですね^^

高校はわからなかったですが

地元の可能性大ですよね!w

スポンサードリンク

重原佐千子の現在の職業(仕事)は?

そんな重原さんの現在の職業ですが

今もまだ、北陸放送を中心に

キャスターをやってます!
(フリーで)

また職業と言っていいのか不明ですが

カシオ電卓のイメージキャラクター

も務めています。

広告には、もってこいですよね!

他にも、イベントの司会であったり

講演などもやっていて、

CMなんかにも出演しているんですよ~

ちなみに仕事とは関係なく、

電卓の大会、2012年以降

優勝してないじゃん!

と思った方もいると思いますが

今はもう、指導者であったり

来賓として呼ばれるような

立ち位置に君臨してます

結構、多岐に渡って活動されていて

忙しいそうな印象を受けました。

重原佐千子の結婚した旦那は?

さて、現在34歳の重原さん

綺麗ですし、結婚してるかなと

調べてみましたら、

既に結婚されてました。

2013年4月に

結婚式を挙げられています。

旦那さんは一般の方なのでしょうか。

重原さんのブログを

遡ってみたりしたのですが

情報がありませんでした。

子供は

2014年11月に第一子の男の子

2017年9月に第二子の女の子

が誕生しています。

順風満帆、幸せそうです!

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は電卓早打ち美女の

重原佐千子さんについて調べてみました。

電卓の早打ちをしている動画を

探したんですが、

テレビで電卓を披露したのが昔で、

動画が残ってないんですよね。

なので、今回の世界まる見えは

結構貴重な気がしてます。

競技人生は終えて、今は

指導者になっていますが

まだまだ現役のような指捌きなのか

放送が楽しみですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする