星川桂の貧乏セレブとは?

星川さんが言う貧乏セレブというのは

「お金がないことを笑いに変えて、心はいつでもセレブ」

ということでした!

 

こちら星川さんの著書「貧乏セレブ入門」の表紙になりますが

帯の部分で久本さんも

「貧乏がつまらないんじゃなくて

貧乏を楽しめないのがつまらないのだ」と言っていますね^^

binnbouserebu

出典http://ameblo.jp/katsuron01/

 

いや~この考えはとても大事だと思いますね。

貧乏という一般的にはマイナスと捉えられるものをプラスと捉える。

星川さんの場合、貧乏についてですが

これは全ての一般的なマイナスのことについても

考えられるんじゃないかなと思いますね^^

 

貧乏だけど心はセレブ。

ポジティブな精神を持つ星川さんの著書を読んだら

ポジティブな気持ちになれると思いますね!

スポンサードリンク

星川桂の年収は?

続いては、貧乏っていうけど実際の数字はどうなんだ?

という所が気になったので年収について見ていきたいと思います!

 

今現在の詳細はわかりませんが2013年の時は

  • 劇団関連で年間約32万
  • 著書「貧乏セレブ入門」の印税で約57万
  • バイト代少々

という情報がありました。

さらに2013年時に年収100万円超えたことがないとインタビューで答えています。

 

2014年以降はわかりませんが、2016年12月22日にもらっていた

WAHAHA本舗からの月のギャラは503円でした。

劇団員だけで食べていける人は少ないというのがわかりますね~。

本当に厳しい世界ですよ、、、。

 

番組で月収7万

家賃5万と紹介されていましたね^^

 

まとめ

今回はWAHAHA本舗所属の芸人、星川桂さんについて調べてみましたが

素晴らしい方だなと思いました^^

 

節約を楽しめる人はいるかもしれませんが

貧乏を楽しめる人は本当に少ないと思いますし

星川さんの考え方は人生を楽しくさせてくれますよね!

 

結婚して玉の輿なんていう手もありかなとは思いましたが

これからも頑張ってほしいですね^^