日色ともゑの若い頃画像や結婚した夫や子供は?経歴プロフィールも!【徹子の部屋】

こんにちはMATSUです。

朝ドラに出演した女優さんは

ブレイクするみたいな説が

ありますよね!

これはどうやら50年前くらいから

その流れができたようです!

さて50年前、その朝ドラを

国民的人気番組に押し上げた

日色ともゑ(ひいろともえ)さんが

徹子の部屋に出演します。

77歳ながらよくドラマなどで

みますし、まだまだ全然元気そうです^^

そこで今回は、日色ともゑさんの

若い頃の画像や結婚した夫、子供

について調べてみたいと思います。

それではいってみましょうー

スポンサーリンク

日色ともゑのwiki経歴・プロフィール

出典:http://www.gekidanmingei.co.jp/member/profile/hiirotomoe/

  • 名前:日色ともゑ(ひいろともえ)
  • 生年月日:1941年6月4日
  • 年齢:77歳
  • 出身:東京都
  • 学歴:東横学園高等学校
    (現在の東京都市大学等々力高等学校)
  • 事務所:劇団民藝

日色ともゑさんが役者を目指した

きっかけは小学生の時に見た

映画『原爆の子』。

この作品に心を打たれ

役者を目指します。

高校を卒業後の1960年、

劇団民藝俳優教室に入所し

その一年後に劇団民藝に

入団しています。

劇団民藝の創設者であり

演劇界をひっぱってきた名優の

宇野重吉さんに演技を学び、

育てられました。

1967年には

NHK朝の連続テレビ小説『旅路』の

ヒロインを担当。

ゴールデンアロー賞を受賞していますね。

前年に放送された『おはなはん』

に続いての大ヒットとなり

連続テレビ小説が不動のもの

となったされています。

今回、徹子の部屋に一緒に登場する

樫山文枝さんがおはなはんの

ヒロインを務めていますね。

しかも二人は同じ事務所所属。

宇野重吉さんの育成力が

垣間見えますね。

当時はどれくらい視聴率

あったんですかね?

その他、数々のテレビドラマや

舞台に出演、現在も現役であります。

農業教室も行っていて、

日色さんが栽培、収穫した

「ともゑ米」というお米もあるそうです。

スポンサードリンク

日色ともゑの結婚した夫や子供は?

朝ドラ、伝説のヒロイン

である日色ともゑさん。

1969年28歳になる歳に

建築家の中園正樹さんと

ご結婚されています。

中園正樹さんは

1942年生まれの兵庫県出身。

株式会社松田平田設計

代表取締役社長でもあります。

横浜国際総合競技場を

設計し日本建築学会賞を

受賞している凄い建築家の方ですが

どこで出会ったんでしょうかね?

以前徹子の部屋に出演した際、

言っていたのが、

中園さんは日色さんの舞台を

見に来てくれるそうですが

感想は演技や作品についてではなく

照明や劇場のことらしいです(笑)

二人で旅行に行くことも多いという

仲睦まじい夫妻。

ただ中園さんは釣りが大好きで

魚をよく釣ってくるそうですが

魚が嫌いで肉を好む日色さんは

夫の趣味をあまり良くは

思っていないそうですよ。

お二人の間に子供はいるのか

調べてみましたが、

情報はありませんでした。

お二人とも多忙を極めていらした

と思うのでタイミングが

中々合わなかったのかなと

思いますな。

スポンサードリンク

日色ともゑの若い頃画像

現在77歳ですっかり

おばあちゃんになられた

日色ともゑさんの

若い頃の写真、気になりますね!

出典:https://www6.nhk.or.jp/drama/pastprog/detail.html?i=asadora07

こちらは『旅路』の時の画像になりますね。

26歳くらいの時です。

出典:http://www.khmoan.jp/archive/2001/ev-043.html

こちらは38歳くらいの時の写真。

どちらかというと

可愛いより綺麗という感じで

凛とされていますよね。

スポンサードリンク

日色ともゑ(ともえ)の若い頃画像や結婚した夫や子供は?経歴プロフィールも!【徹子の部屋】まとめ

今回は女優の日色ともゑさんに

ついて調べてみました。

そもそも50年前から

朝ドラって人気だったんですね!

今回の記事をまとめますと

  • 日色ともゑさんは現在77歳
  • 朝ドラを国民的な人気番組に押し上げた『旅路』の伝説のヒロイン
  • 現在も舞台などで活躍中
  • 夫は建築家の中園正樹さんで子供はいない
  • 若い頃の写真は凛としていて綺麗

最後までありがとうございましたー

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする