武田真治の元カノ女優Xは誰?歴代彼女から現在の彼女の恋愛遍歴や結婚は?【本音でハシゴ酒】

スポンサードリンク




こんにちはMATSUです。

NHKの筋肉体操で再ブレイクした

武田真治さんが2月1日の

ダウンタウンなう本音でハシゴ酒に出演します。

俳優やタレント、サックスプレーヤーなど

多岐にわたり活躍をしている武田さん。

私はどちらかというと、めちゃイケで

芸人さんと同じように

活躍している印象が強いですが

最近では筋肉に注目されて

再ブレイクしていますよね。

放送ではそんな武田真治さんの、

デビュー以降の女性関係について

語られるそうです。

今回は、武田真治さんの

元カノである女優Xは誰なのか。

歴代の彼女から現在の彼女までの

恋愛遍歴や結婚について調べてみました。

スポンサーリンク

武田真治の経歴wikiプロフィールは?

  • 名前:武田真治(たけだしんじ)
  • 生年月日:1972年12月18日
  • 年齢:46歳
  • 出身:北海道札幌市北区
  • 身長:165cm
  • 血液型:AB型
  • 職業:俳優、タレント、サックスプレイヤー
  • 所属事務所:ホリプロ

武田真治さんは高校生の時に

『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』

にてグランプリを受賞。

北海道の高校から都立高校に

転校していますので

コンテストのグランプリが

きっかけではないでしょうかね。

甘いルックスで人気を博し

1990年、18歳の時に

ドラマ『なかよし』で俳優デビュー、

1992年には映画デビューを果たしています。

その後音楽活動をはじめ

ミュージカルなど様々な分野で

活躍をされています。

かっこいいというのは勿論、

46歳とは思えないほど

鍛え抜かれた身体をしていますよね

最近では『TEPPEN』のベンチプレス対決で

驚異的な記録を出しましたし

現在、テレビに引っ張りだこ状態です。

武田真治の筋肉ブレイクのきっかけを作った元カノ女優Xは誰?

それでは、武田真治さんの

歴代彼女についてみていきたいと思います。

本音でハシゴ酒でも語られるように

武田真治さんは芸能界デビューから

これまで5人の女性と付き合ってきたといいます。

そして現在の武田真治さんの

筋肉ブレイクのきっかけを作ったともいえる

女優Xについても語られるようですが

この女優Xは誰なのか調べてみたところ

江角マキコさんでした。

1996年に放送されたドラマ

『こんな私に誰がした』での共演が

きっかけとなり交際に発展したと

言われていて

当時、江角さんは元夫である

桐嶋ローランドさんと離婚間近で

ドラマ放送中には離婚。

その後、交際となりました。

2014年に出版された武田真治さんの

著書『優雅な肉体が最高の復讐である。』

でも江角マキコさんについて

触れていますから付き合っていたことは

本当の話なんでしょうね。

そして当時、武田真治さんは

顎関節症を患っていて

その改善として江角マキコさんに

ジムに通うことや筋トレを勧められた

といわれています。

全身の筋肉を鍛えることが

治療として有効なのだそうです。

江角マキコさんは武田真治さんより6歳年上。

年上彼女ということで

多くの面で影響を

受けたのではないでしょうかね。

武田真治の歴代~現在彼女など恋愛遍歴や結婚については?次ページへ

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする