ダニエル・カールと妻・和香の馴れ初めは?現在の仕事(活動)や子供(息子)は?【徹子の部屋】

こんにちはMATSUです。

9月14日放送の徹子の部屋に

山形弁を話す外国人として有名な

ダニエル・カールさんと

妻の和香さんの夫妻が出演します。

夫妻そろってテレビ出演とは

仲が良くなくては出来ませんよね!

いずれ、アンジャッシュ渡部・

佐々木希夫妻とかにも出てもらいたい笑

話が逸れましたが

今回は、ダニエルさん・和香さん夫妻の

馴れ初めや現在の仕事、活動など

また息子さんなんかも

調べてみたいと思います。

それではいってみましょー

スポンサーリンク

ダニエルカールのwiki経歴・プロフィール

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/tetsuko/guest/0005/index.html

  • 名前:ダニエル・カール
  • 生年月日:1960年3月30日
  • 年齢:58歳
  • 出身地:アメリカ カリフォルニア州
  • 学歴:パシフィック大学
  • 職業:山形弁研究科、タレント、
    株式会社DOMOS社長

山形弁を話す外国人として

お茶の間の人気物になった

ダニエルカールさん。

そもそも日本に興味を持ったのは

小学2年生の時に

サマースクールで出会った

日系アメリカ人の子に

一目惚れしたからだそう。

日本を学び、知り、

行ってみたいと思うようになり

高校時代には交換留学生として

奈良県の智弁学園に

1年間在籍していました。

大学時代にも

関西外国語大学で4か月間留学

伝統芸能の文弥人形を学んでいます。

高校時代には空手をやってますし

大学時代には伝統芸能の研究と

日本の文化・歴史が好きなことが

ハッキリととわかりますね^^

大学を卒業した後も来日し

文部省英語指導主事助手として

山形県に赴任。

3年間英語の先生を行いました。

スポンサードリンク

ダニエルカールの現在の仕事、活動は?

山形で中学の英語教師をしていた

ダニエルカールさんですが、現在は

テレビやラジオなどマルチにこなす

マルチタレントさん。

また「海外から見た日本の魅力」

をテーマに数多く

講演もこなしています。

タレントになったのは

偶然といっても過言ではなく、

エキストラ出演した番組で

急きょ通訳をこなすことになり

山形弁を喋りまくっていたら

笑いが生まれたそう。

中学英語教師時代に

山形弁を取得していなかったら

違った未来が

待っていたでしょうね。

当時、教員を退職し上京していた

ダニエルさんは通訳・翻訳会社を

設立・経営していたのですが

徐々にタレントとしての活動が

増えていき、どっちが本業なのか

わからないくらいに

なってしまったそうですよ笑

スポンサードリンク

ダニエルカールと妻・和香の馴れ初めは?

ダニエルカールさんと

妻・和香さんの出会いは

山形県での中学教師時代。

和香さんも同じ学校の

英語教師だったそうです。

初対面の時に、和香さんの

英語のうまさにびっくりした

みたいですよ。

また一目惚れなのかもしれませんね笑

お二人は2年の交際を経て

1983年に結婚。

1983年というと

ダニエルさんは23歳ですね!

そして結婚してから35年なので、

珊瑚婚式です。

交際中は秘密の関係?だったのか

噂が立たないように、こっそりと

デートをしていたらしいです。

映画館の一番後ろの席で待ち合わせ

→映画が終わると別々に帰る

というような。

またプロポーズは山形弁。

「オラたち、一緒になった方がいいんでないかい」

とプロポーズ。

方言に慣れていない私からすると

なんだか締まらない感じがするのですが

気持ちですよね。

スポンサードリンク

妻・和香さんの職業は社長?

ダニエルさんは

タレントや講演などの活動を

されていますが

妻の和香さんの職業は

家庭教師の派遣会社を

経営している社長さん。

山形にいる時は英語教師で

上京後に起業しました。

英語が堪能なことを生かし

インターナショナルスクールに

通う子供達を対象に

家庭教師を派遣しています。

妻・和香さんの家系は

みんな先生で教育一家。

上京し、環境が変わっても

もう、「先生として働く」というのが

当然なんでしょうね。

そして夫婦そろって経営者で

稼いでいるのか、自宅は

窓から都内が一望できる

4LDKの家です。

スポンサードリンク

ダニエルカール・和香夫妻の子供は?

結婚35周年という節目を

迎えているダニエル・和香夫妻。

1992年に長男のアレクサンダー君

が誕生しています。

なんでも20年前に

当時6歳だったアレクサンダー君と

ダニエルさんが登山するという

番組が放送されていたそうですね。

ダニエルさんは相当な

親バカだったみたいですが、

子育てにはルールがあって

英語で話したら

話し終わるまでは英語

日本語も然り。

夫妻そろって英語教師だったので

英語に関しては環境そのものが

英才教育ですね。

情報がないのでわからないですが

26歳ということで働いてるでしょう。

英語教師?とかしてたら

面白いですね^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする