杠共芳(ゆずりはともよし)容疑者の顔画像や犯行動機は?逮捕の経緯は?

今年8月、滋賀県草津市の

農業用排水路などで

切断された男性の遺体が

見つかった事件で、

警察は3日、68歳の男を

死体遺棄の疑いで逮捕した

というニュースが報じられました。

今回は逮捕された

杠共芳(ゆずりはともよし)容疑者の

顔画像や犯行動機、逮捕の経緯など

追っていきたいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

先ほど、以下のようなニュースが

報じられました。

今年8月、滋賀県草津市の農業用排水路などで切断された男性の遺体が見つかった事件で、警察は3日、68歳の男を死体遺棄の疑いで逮捕しました。

この事件は今年8月、草津市の農業用排水路で人の胴体部分が見つかり、およそ350メートル離れた川ののり面では下半身の一部や手などが見つかったものです。警察は3日、守山市に住む飲食店経営の杠共芳容疑者(68)を死体遺棄などの疑いで逮捕しました。

警察によりますと、遺体は草津市に住む杠容疑者の元同僚の中川直さん(当時69)とみられ、2人の間には金銭トラブルがあったということです。警察の取り調べに対し、杠容疑者は容疑を否認しているということです。

出典:JNN

遺体をバラバラにする

事件がここ最近多発していますが

切断する神経がわかりませんよね。

殺人をする神経もわかりませんが。

ちなみに頭部と両腕はまだ

見つかっていません。

スポンサードリンク

杠共芳(ゆずりはともよし)容疑者のプロフィールや顔画像は?

逮捕された杠共芳容疑者の

プロフィールがこちら。

  • 名前:杠共芳(ゆずりはともよし)
  • 年齢:68歳
  • 住所:滋賀県守山市
  • 職業:飲食店経営

顔画像については現在、

報道機関などからは

公表されておりません。

びわ湖放送にて顔画像が公開されました。

出典:びわ湖放送

珍しい名前なのでSNSなどを

やっていれば特定はできそうですが

年齢も68歳なので、SNSは

やってないようでした。

杠って苗字は全国に1300人ほどの

苗字だそうですね。

佐賀県や島根県に多いと。

ちなみに杠共芳容疑者が経営している

飲食店は焼き肉店のようです。

どこの焼き肉店を経営していたのか

守山市内であれば多少絞れますが

特定には至らないので控えます。

出典:びわ湖放送

スポンサードリンク

事件の現場は?

事件があった現場はこちら

杠容疑者の住む守山市古高町と

遺体の一部が遺棄されていた

草津市下笠町の葉山川は

近い場所にありますね。

スポンサードリンク

杠共芳容疑者の犯行動機や逮捕の経緯は?

現在わかっている情報では

亡くなられた男性は

杠容疑者の元同僚の中川直さんとみられ、

2人の間には金銭トラブルがあったと

いうことなので

犯行動機は金銭トラブルのこじれ

からでしょう。

どちらが貸していて

どちらが借りていたのかは

わかりませんが、

殺すことはないでしょう、、。

元々、二人は同じ建設現場で

働いていた関係だそうで、

杠容疑者が中川さんの死後、

キャッシュカードで

8月中旬から複数回にわけて

現金約70万円を引き出したとして

窃盗容疑で逮捕されていたそうです。

そこから遺体遺棄にも

関与している可能性が高まったと。

現在容疑は否認しているようですが

ここまで揃っていると

ほぼ確定だと思いますよね。

スポンサードリンク

杠共芳(ゆずりはともよし)容疑者の顔画像や犯行動機は?逮捕の経緯は?まとめ

今回は滋賀で起きた

死体遺棄事件についてでした。

金銭トラブルで

遺体をバラバラにするって

正直考えられませんよね。

まぁ憎いからバラバラにした

というより、持ち運びしやすいように

バラバラにするケースが

ほとんどのようですが。

そして人を殺めた手で

料理を提供していたと。。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする