鳥居ユキ(ファッションデザイナー)の経歴や店舗は?色の魔術師のwikiプロフィール!【団塊スタイル】

鳥居ユキの経歴

1958年 祖母の経営する生地製造会社のテキスタイルデザインを担当

1961年 文化学院卒業後、伊藤すま子デザイン研究所でカッティングとデザイン画を学ぶ

1962年 デザイナーである母のコレクションに参加しデビュー

その後年2回休むことなくコレクションを発表

2011年に100回を達成

1970年 婦人服製造卸の株式会社トリヰを設立。

1973年 ジャンジャック・ピカールとの出会い、それがきっかけとなり

1975年 パリコレクションに初参加  2008年まで連続で参加

受賞歴

1976年,1988年 日本ファッション・エディターズ・クラブ賞(FEC賞)受賞。

1995年 毎日ファッション大賞受賞。2005年同特別賞受賞。

50年間、年2回のコレクションを休まずに続けていたというのは

とても大変なことですよね。

しかも19歳でデビューですからね。

また、毎年違うデザインが浮かんでくる創造力というのは

私みたいな普通の人からしたら異次元です

やってれば身につくものなのかな?

鳥居ユキの店舗

鳥居さんはファッションブランド「ユキトリヰ」

パリのギャラリー・ヴィヴィエンヌと

銀座5丁目すずらん通りにブティックがあります。

また全国の百貨店60店舗でアイテムを展開しています。

ユキトリヰ銀座店

住所:東京都中央区銀座5-7-16

営業時間:

11:00~20:00(月~土)
11:00~19:00(日・祝祭日)

ginzatorii

おしゃれな外観で、つい足を止めてしまいそうな

お店ですね^^

まとめ

今回、日本を代表するトップファッションデザイナー

鳥居ユキさんについて調べましたが、

まだまだ現役でお仕事をされていて

根っからのデザイン好きなんだな~と感じました。

いつまでも仕事を続けていたいという気持ちもあるようで

その気持ちが若々しくいられる秘訣なのかなとも思いました。

団塊スタイルでは

エネルギッシュな鳥居さんがみられると思いますので

皆さんも視て元気をもらいましょう^^

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする