金知樹(きんちじゅ)容疑者の顔画像や事件の詳細は?逃亡理由は覚せい剤?

2018年9月12日に大阪市で起きた

パトカーに体当たりした車に

警察官が発砲した事件で、

逃走していた46歳の男が逮捕されました。

逮捕されたのは

韓国籍の金知樹(きん・ちじゅ)容疑者。

今回はこの事件と金容疑者について

調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

報道機関より以下のような

ニュースが報じられました。

先月、大阪市でパトカーに体当たりした車に警察官が発砲した事件で、逃走していた46歳の男が逮捕されました。

韓国籍の金知樹(きん・ちじゅ)容疑者(46)は、すでに逮捕・起訴された、末次透(すえつぐ・とおる)被告(41)と共謀し、先月12日、大阪市生野区の路上で、車をパトカーに繰り返し衝突させ、パトカーの助手席から降りた警察官をひき殺そうとした疑いがもたれています。パトカーを運転していた別の警察官は、胸に軽いけがをしました。事件の直前、パトカーが追跡していた金容疑者の車との間に末次被告が運転する別の車が割り込み、車体をぶつけてきたため、警察官2人は拳銃を7発発砲していました。金容疑者は、調べに対し「黙秘します」と話しています。

出典:ABCテレビ

大阪市に住む方々は

一人が逃亡しているということで

少し怖かったかもしれませんね。

以前報道された内容はこちらになります。

12日午前3時すぎ、大阪市生野区内で、大阪府警生野署のパトカーが、停止命令に従わなかった不審な乗用車2台を追跡。袋小路まで追い詰めたところ、このうち1台がバックでパトカーにぶつけてきたため、署員2人が、それぞれ乗用車を運転していた男に拳銃計7発を発砲した。このうち1人の肩と左足に命中し、公務執行妨害容疑で現行犯逮捕した。もう1人の男にも命中したとみられるが、車を放置し走って逃走したといい、行方を追っている。

(中略)

同署によると、生野区巽西の路上でライトを消して停車していた乗用車1台をパトカーが発見、近づいたところ急発進したため追跡を開始。約100メートル離れた袋小路の手前で、もう1台の乗用車が割り込んできたという。その後、袋小路に入って制止を求めたが、バックで数回ぶつかってきたため、「止まれ。撃つぞ」と警告のうえ発砲した。

出典:産経新聞

スポンサードリンク

金知樹(きんちじゅ)容疑者の顔画像やプロフィールは?

逮捕された金知樹容疑者の

プロフィールがこちら。

  • 名前:金知樹(きんちじゅ)
  • 年齢:46歳
  • 出身:韓国
  • 職業:不詳
  • 住所:不詳

金容疑者は逃走をしていた男で

逃走後、別の窃盗事件で逮捕・起訴

されていましたが、17日に

殺人未遂の疑いで再逮捕されました。

そんな金容疑者の顔画像ですが

現在、報道機関などより

公表はされておりません。

報道機関より顔画像が公開

されましたが車の中で

あまりよく見えませんね。

同じく逮捕された末次容疑者の

顔画像はこちらになります

事件の詳細

さてこの事件の詳細ですが

まずなぜ追われていたのか。

そもそも、この2台の車は盗難車で

ナンバープレートは盗品を付け替え

もしくは偽造したりしたもので、

一方の車は盗難届が出ていたということ。

事件があった大阪市生野区内では

2018年1月以降、車上荒らしなど

車を狙った事件が急増

していたということで、

警察も警戒中だったそうです。

そんな中、現場周辺を何度も行き来する

不審な車を発見。声をかけたら

逃走されたという経緯になります。

スポンサードリンク

逃亡理由は覚せい剤?

ではなぜ逃走したのか

その理由についてですが、

先月逮捕されていた末次容疑者は

体内から覚醒剤の成分が検出

されていました。

このことから、覚せい剤の使用を

隠すために逃走したというのが

一番考えやすい理由かなと思います。

金容疑者も同じく

覚せい剤を使っていたのか

それとも覚せい剤を

末次容疑者売っていたと

考えるのが普通でしょう。

金容疑者の車とパトカーの間に

末次容疑者の車が

割って入ったことから、

金容疑者の方が立場が上、

つまり覚せい剤を売っていた

と思われますね。

しかし事件から

かなり間が空いてしまっているため

その間に証拠となるものは

処分している可能性が高いですね。

もし上に書いたことが事実だとしても

黙秘もしていますし、

このまま覚せい剤については

隠し通すつもりだと思いますな。

スポンサードリンク

まとめ

逃走していた、もう一人が

捕まったということニュースは

とてもうれしいですね。

警察の発砲について

賛否はありましたが、

発砲がなければ捕まえられなかった

可能性もありますし、

仕方なかったのかなと思います。

死者も出ませんでしたし。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする