江口大和容疑者(弁護士)の顔画像や経歴は?犯人隠避教唆の犯行動機は?

弁護士が事故を起こした男に

ウソの供述をさせたとして

逮捕されたというニュースが

報じられました。

弁護士と検察官の裁判が舞台の

ドラマみたいな話ですよね。

逮捕されたのは

江口大和(えぐちやまと)容疑者。

なぜ嘘の供述をさせたのか、

今回はこの報道について

調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

報道機関より以下のような

ニュースが報じられました。

2016年、神奈川県横浜市で起きた無免許運転の死亡事故をめぐり、当時、事故を起こした男にウソの供述をさせたとして、横浜地検特別刑事部は、32歳の弁護士の男を逮捕した。

犯人隠避教唆の疑いで逮捕されたのは、第二東京弁護士会所属の弁護士・江口大和容疑者(32)。横浜地検によると、江口容疑者は2016年5月、横浜市泉区で起きた無免許運転の死亡事故をめぐり、車を貸した男の刑事責任を免れさせるため、車を運転していた男にウソの供述をさせた疑いが持たれている。

横浜地検は、江口容疑者の認否を明らかにしていない。

出典:NNN

また江口大和容疑者と同様に、

運転手と車を貸した男性も

逮捕されました。

同容疑で車を所有していた小林太紀容疑者(26)を、犯人隠避容疑で佐藤孝哉容疑者(22)をそれぞれ逮捕した。

捜査関係者によると、事故は平成28年5月12日夜、横浜市泉区の路上で発生。小林容疑者の車を借りて無免許運転をしていた佐藤容疑者が電柱に衝突し同乗していた男性を死亡させたとされる。江口容疑者は佐藤容疑者に虚偽の供述をさせ、小林容疑者に捜査が及ばないよう働きかけた疑いが持たれている。

出典:産経

弁護士が逮捕されるという

ニュースは珍しいですよね。

こういったことは案外裏では

頻繁にされていることなのか

と疑ってしまいますね。

スポンサードリンク

江口大和容疑者(弁護士)の顔画像やプロフィール経歴は?

こちらが逮捕された

江口大和容疑者の顔画像になります。

  • 名前:江口大和(えぐちやまと)
  • 年齢:32歳
  • 住所:神奈川県横浜市神奈川区
  • 職業:弁護士
  • 学歴:東京大学

神奈川県出身32歳の江口容疑者。

32歳と弁護士としては

これからという年齢かと思いますが

今回の件ですべて終わったように思います。

江口大和容疑者は

第二東京弁護士会に所属する弁護士で

2018年までは新紀尾井町法律事務所、

現在は石川法律事務所に

籍を置いてます。

朝の情報番組、

とくダネなどにも出演経験のある

弁護士さんなのでテレビで観たこと

ある方もいると思います。

スポンサードリンク

江口大和容疑者の犯人隠避教唆の犯行動機は?

東京大学出身で

弁護士というまさにエリート

とも呼べる江口容疑者。

どうして犯人隠避教唆なんて

犯行をしてしまったのか

動機について

考えていきたいと思いますが

まず考えられるのがお金ですよね。

お金を積まれて、

無罪にしてくれと頼まれ、

無罪にするために動いたと。

車を所有していた小林太紀容疑者は

26歳という年齢ながら

会社役員ということなので

払えるだけのお金はあったでしょうし

経歴に傷がつくのを恐れたのかも。

しかし弁護士として

お金は十分に稼いでいるでしょうし

この線は薄いかなと思っています。

その他に考えられるのが

車を所有していた

小林太紀容疑者と知り合い

だったということですね。

江口さんの住所も

神奈川県横浜市ですし

無免許運転事故が起きたのも

神奈川県横浜市と同じです。

神奈川区と泉区は

少し離れているんですけどね。

親しい関係だったため

罪が及ばないように教唆した

可能性が高いかなと思いますね。

または、弁護士は依頼人の事を

守るのが常ということで

ちょっとした嘘は蔓延していた

なんてこともあるかもしれません。

スポンサードリンク

江口大和容疑者(弁護士)犯人隠避教唆まとめ

今回は、弁護士が

嘘の供述をさせたとして

逮捕された報道についてでしたが、

このような事は普段から

あることなのか、

とても気になりますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする