私が大学生のころ、学食でよくカレーうどんを食べていたのですが

必ずと言っていいほど、汁が飛び散ります。

 

さらに、白い服を着ている時に限って

カレーうどんを食べたくなってしまうんですよね笑

皆さんも経験があると思います。

 

5月14日放送の【クロスロード】に

しみ抜きの神様こと横倉靖幸(よこくらやすゆき)さんが出演します。

 

最近メディアに取り上げられるようになった

横倉靖幸さんはどんな人なのか気になったので調べてみました。

目次

1.横倉靖幸のプロフィール(1ページ)
2.横倉靖幸の経歴が凄い!(1ページ)
3.横倉靖幸のお店は?(2ページ)
4.横倉靖幸が開発した魔法水とは?(2ページ)

スポンサーリンク

横倉靖幸さんのプロフィール

yokokurayasuyuki

名前:横倉靖幸 (よこくらやすゆき)

年齢:42歳 (2016年現在)

出身:茨城県東茨城郡城里町

在住:茨城県東茨城郡

学歴:水戸商業高校卒業

職歴:1995年から「クリーンショップヨコクラ」の3代目店主

2013年から「京技術修染会特別講師」

好きな言葉:念ずれば花開く、みち開く、未来開き。明るい人生となりにけり。

努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る。

生きるとは呼吸することではない。行動することだ。

人は教えることによって、もっともよく学ぶ

 

出身やお店の名前からもともとの家が

クリーニング屋だったことがわかりますね。

1997年に京技術修染会の門を叩いたそうで、

今から19年前ですと横倉さんが23歳の時なので

凄い行動力だなと思います。

 

好きな言葉でもありますように

「生きるとは呼吸することではない。行動することだ。」

横倉さんの今までの人生を物語っていますよね。

 

横倉靖幸の経歴がスゴイ!!

それでは横倉靖幸さんのすごいところを紹介します。


年間のしみ抜きの数

横倉靖幸さんの年間のしみ抜き数は

約5000件

毎年これだけの依頼があるということは

それだけ実力があり、リピーターになっている人も多いことが

窺えますね。

 


京技術修染会特別講師

京技術修染会修復師が全国に91名いる中で

京技術修染会特別講師はたったの3名でその中の1人

会長の石塚保博さんに認められなければ

特別講師にはなることが出来ず、

実力、石塚保博に修行を受けるべく京都に住みこんだ行動力

がすごいと思います。

 


本も出版

korekarahajimeru出典http://www.fujisan.co.jp/product/1281696371/

こちらの本は、横倉さん自らが書いている本になります

 

imasarakikenai出典https://www.facebook.com/yas.yokokura

こちらは掲載誌ということで

横倉さんの記事が書かれている本になります。

 

「地元のクリーニング屋」で終わらずに

行動して、本も出して、教える側になる

42歳とまだまだ若いので、今後のクリーニング界を

引っ張っていくことでしょう。

横倉靖幸のお店や魔法水とは?次ページへ!