みなさんこんばんは!

インドにはラクダアートと呼ばれる

100年以上続く伝統があるのを

ご存知でしょうか?

 

ラクダの毛をカットし、

まるで絨毯のようなデザインを施す

アートなのですが、

 

そんなアートに挑戦している
一人の日本人女性

武市萌美(たけいちめぐみ)さんが

3月3日放送の世界ふしぎ発見に

ミステリーハンターとして出演します。

 

そしてラクダアート選手権に出場した

様子も放送されるみたい。

 

ということで今回は

武市萌美さんについて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

そもそもラクダアートとは?

犬には、健康目的そして

見た目を可愛くするものとして

トリミングがありますが

 

このラクダアートは名前通り

完全にアートな物になります。

毛が刈り上げられていて綺麗です。

こちらは武市さんがカットしている動画になりますが

綺麗ですよね!

じっとしているラクダも偉いw

 

ラクダアート選手権はインド西部の

ラジャスタン州ビカネールで開催される

ラクダの祭典

『ビカネールキャメルフェスティバル』

のプログラムの1つ。

 

ファーカッティング・コンテスト
(ラクダアート)

の他にも

デコレーション・コンテストや

ダンス・コンテストなど

様々な催しがあります。

 

100年以上も続く伝統で

かなりの盛り上がりになるそうですよ

スポンサードリンク

武市萌美の年齢などプロフィール!

では武市さんについて

触れていきたいと思いますが

綺麗な方ですよね^^

 

出身地は滋賀県。

琵琶湖の近くに住んでいるみたいです。

年齢は現在30歳なので

1987年生まれではないかと思います。

 

武市さんとラクダとの出会いは

中学生の頃で、

技術の授業で「ラクダ」と検索し

その時に見たラクダレースに衝撃を受けたそう。

 

その後、高校時代のふとした時に

ラクダに対して疑問が生まれ

調べているうちに

ハマっていったみたいですよ^^

 

たしかに見ているうちに

可愛く見えてきます笑

 

また2014年には世界ふしぎ発見の

ミステリーハンターオーディション

に選ばれ、インドに行き

ラクダのレポートもしていて

その時にラクダアートにも挑戦しています。

スポンサードリンク

武市萌美の経歴や職業(仕事)は?

さて武市さんの経歴ですが

美容師として4年半ほど働いていた

経験があります。

だからカットが上手いんですね!

 

その後はフリーターをして

アルバイトで貯めたお金で

ラクダに会いに旅行する。

という事を続けています。

おそらく現在もフリーターです。

 

大学などの詳細な情報はありませんが

高校卒業後は美容師の専門学校に

通っていたんじゃないかなと思いますね

 

2014年には先ほど書いた通り

ミステリーハンターとしてインドに行き

初のラクダアートを体験。

 

すっかりハマってしまった武市さんは

その後毎年、インドに行き

ラクダアート選手権に出続けているそうです!

 

これまでの大会成績は

2度準優勝に輝いています。

 

そもそもラクダアートは

インド人の男性が行うものらしく

外国人の女性がやるというのは

前代未聞のことみたいです。

 

なのでラクダアート界では

かなり有名人なんじゃないでしょうかね笑

スポンサードリンク

武市萌美は結婚してる?

ラクダに魅せられ、

ラクダのために生きているといっても

過言ではない武市さん、

 

結婚されているのか気になり

調べてみましたが

2015年の段階では結婚してません。

 

現在はわからないですが武市さんは

  • ラクダと暮らす
  • 移動式のゲルカフェ(ゲルとはモンゴル式住居)をやる

のが夢だそうで

現在はその夢に向かって

走っている最中であります。

 

もし武市さんがラクダと暮らすのであれば

結婚相手もラクダ好きでないと

いけませんね。。。

ハードル高そうw

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はラクダアーティストの

武市萌美さんについて調べてみました。

 

実際にカットの様子を見ましたが

とても綺麗でしたね!

 

そして、ラクダアートのために

言葉の通じない土地に行き

その中で生活しているということで

相当ラクダが好きなんだなと感じますね!

これからも頑張ってほしいですな^^