高橋正典さんの経歴

それでは経歴を見ていきたいと思います。

 

大学を首席で卒業した後は、アメリカ最難関の声楽アカデミー

Academy of Vocal Arts(アカデミー・ オブ・ヴォーカル・アーツ)」に所属。

この声楽アカデミーは世界で30名だけが入学できるというアカデミーです。

 

「ジャンニ・スキッキ」「ドン・ジョバンニ」など数多くのオペラにも出演し、

また、全米最大の祭典である

アスペン音楽祭には3度出演し、同コンクールで優勝も果たす

これが地元紙「アスペンタイムズ」に「麗しい声」と称され

世界中から高い評価を得ました。

 

私然り、日本人の大多数には耳に馴染みのない言葉ばかりだと思いますが

アカデミーの入学難易度や、全米最大の祭典とか

かなりスゴイということでしょう!笑

 

その後イタリア・ミラノに拠点を移し、ベルカント唱法を学び

2009年に帰国。

ベルカント唱法とはイタリアの伝統的な歌唱法で

喉に無理なく低音から高音まで、気持ちよくのびやかに歌える方法だそうです。

歌い方にもいろいろあって奥が深そうです!

 

帰国後は国内外で演奏活動を行い、

2015年には先ほども言った

「カーネギーホール」でのリサイタルも行い

スタンディングオベーションの大成功を収めています!

スポンサードリンク

高橋正典は結婚してる?妻は?

イケメンで渋い顔つき、そして綺麗な歌声の高橋さん

その歌声に心打たれる女性は多いのではないですかね?^^

 

しかし残念ながら結婚しているみたいです!

子供の情報はありませんでした。

 

2009年の帰国後、奥様の実家がある宮城県塩釜市を拠点に活動をしているので

奥様との出会いは大学でアメリカに渡る前なのかな?と勝手に予想^^

そうなると高橋さんの出身地も宮城県の確率が高そうですね!

 

まとめ

今回は世界的なバリトン歌手、高橋正典さんについて調べてみました。

 

歌声を聴いてみましたが確かにダイナミックな歌声でしたね^^

カラオケバトルの選曲は沢田研二の「勝ってにしやがれ」ですが

歌声とマッチすると思います!

 

また機会に合わせた歌い方ではなく、

点数無視で表現力豊かに歌ってほしいです^^

これからも頑張ってください。

 

追記

カラオケバトルの得点は98.777点で予選敗退となってしまいましたが

番組に新しい風を吹き込んでくれた気がします笑

 

キャラが好まれてまた呼ばれたりしないですかね?期待!