宮城公博はどうして逮捕されたの?

経歴でも紹介したとおり

宮城さんは2012年に逮捕歴があります。

 

世界遺産である那智の滝に登り軽犯罪法違反

 

挑戦したのは世界トップレベルの登山家、大西良治さんと佐藤裕介さん

そして宮城さんです。

那智の滝の落差は133m、その80m地点で

全く手をかける場所がない、反り返った完璧な一枚岩に阻まれ、降りることに。

 

沢ヤとして、誰も登ったことのない日本一の滝に登りたいという欲が

勝ってしまったそうです。

 

よく登山家の人が言う

「そこに山があるから登るのだ」という気持ちと似ているのかもしれません。

 

結果、前科もち、信頼をなくし、7年間務めた福祉施設をクビに

しかし、宮城さんは反省はしているが後悔はしていないそうで

暇になったおかげで様々な挑戦ができていると語っています^^

スポンサードリンク

宮城公博の年収は?

一時期、無職となってしまった宮城さんの年収が気になりました。

 

おそらくライター、登山ガイド、NPO富士山測候所職員の稼ぎで

沢登りをしていると思います。

 

ライターとしての収入は

1000~2000文字で5000円とかだと思われますが

 

宮城さんは専門的な記事を書けるということと

クライマーの世界では超有名人なので

雑誌に記事を書く際には

1000~2000文字で2万円はもらっているんじゃないかなと思います。

 

あとは出版した本の印税、

NPO富士山測候所職員としては月20万くらいだとして

 

年収400万円とかが妥当でしょうか?

ただ沢登りをするのにも結構お金がかかると思いますので

沢登りをガンガンやっていることを考えると

もう少し年収は高いかもしれませんね。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は沢ヤの宮城公博さんを調べてみましたが

クレイジージャーニーに登場する人は

ほんとにクレイジーですね笑

 

でもその道を極めている人ばかりで、

かっこいい生き方だなと思うこともあります。

 

番組では、宮城さんのこだわり、哲学が語られると思います

とても楽しみですね!