殿村美樹の壮絶人生とは?

番組では殿村さんの壮絶な人生が紹介されると思いますが

殿村さんにとっては恥ずかしいみたいですね。

 

その人生はとてつもなく壮絶でした。

 

殿村さんは画家の長女として生まれ、父、母、妹と4人家族でした。

しかし小学校5年生の頃、母親に恋人が出来たらしく家出

そのショックからお父様は絵を描く気力がなくなり

この年のお父様の年収は50万円だったそうで、

貧困生活を送られていたようです。

 

さらには、いじめもされるようになり、

当時は自殺を考えることもあったそうです、、、

 

 

高校時代からバイトを始め

大学時代は

お父様が画家をしていて収入が不安定だったこともあり、

働いて学費を稼いでいたそうです。

 

授業と両立させながら

早朝4時に豆腐屋に行き⇒病院の受付業務。

午後にはハンバーガー店での接客⇒夜は家庭教師

というのが平日の生活パターンだったそう。

1日に4つのバイトを行う日も。。。

スポンサードリンク

かなりハードですね。というかそんなことある???笑

という感じです。

 

少しでも多く稼がないと生活が成り立たない状態で、

病院からハンバーガー店までの移動時間が10分と

移動時間も最小限におさえていましたみたいです。

 

早朝4時から始まり、4つのバイトを掛け持ち

この生活を思い出したら、もう他の何をしても辛くないような感覚になると思いますね。

それほど大変な毎日だったと思います。

 

このほかにも

子宮筋腫や卵巣嚢腫、流産なども経験されており

考えられないくらい壮絶な人生だった事がわかります。

出典:http://www.tm-office.co.jp/pdf/20140909-jisin.pdf

 

 

まとめ

今回、PRプロデューサーの殿村美樹さんについて調べてみました。

 

PRについて、発想や見方が人とは違いますよね!

殿村さんから学びたいという方が多いことがわかります^^

今後も多くのブームを起こしてくれることでしょう!

 

放送ではさらに詳しく、

壮絶な人生について紹介されると思います。楽しみです。