九州を中心に活動している

大道芸パフォーマーTOMIOさん。

 

今回、TOMIOさんのプロフィールや

普段はどのような活動をしているのか

気になったので調べてみました。

目次

1.TOMIOのプロフィール(1ページ)
2.TOMIOの経歴(1ページ)
3.TOMIOの大道芸動画(2ページ)

スポンサーリンク

TOMIOのプロフィール

TOMIO

名前:TOMIO(とみお)

本名:川口富生(かわぐちとみお)

生年月日:1989年or1990年(29or30歳)

出身地:静岡県

大学:九州工業大学

 

 

20歳、大学3年の時に九州工業大学に編入し

大学のジャグリング部『ピルレット』のジャグリングを見て

衝撃を受け、大学生時代はジャグリングに熱中。

 

卒業後、就職しジャグリングの世界から離れるが

憧れであったパフォーマンス活動の夢を捨てきれなくて

25歳の時プロパフォーマーになることを決意。

現在はイベントやステージでパフォーマーとして活動しています。

 

城南ジャグリング教室で小学生を対象に

ジャグリングを教えていたりもします。

 

 

TOMIOの経歴

そんなTOMIOさんは

25歳からプロパフォーマーとして活動されて

今までに数々の賞を取っています。

 

  • 九州大道芸in宗像2014 優勝
  • 九州大道芸in宗像2013 3位
  • 2013福岡平尾 ひら‐1グランプリ 優勝
  • 皿回し協会公認 皿回し全国大会2009 優勝

 

また賞以外にも

ハウステンボスの公認パフォーマーであったり

韓国・国際大道芸フェスティバルに二年連続出場など

日本だけでなく海外でも活躍しています。

 

大道芸のように魅せるものだと

海外に行った時言葉があまり話せなくても

芸自体は通じるってのは良い所ですよね^^

 

 

それと大道芸の大会について疑問に思ったのですが

審査はどうやるんでしょうね?^^

技にはオリジナルもあったりすると思うので、

どれだけ盛り上げられたかが重要になるんでしょうかね?

TOMIOの大道芸が凄い!次ページで!