12月21日放送の

THEカラオケ★バトルSP 歌の異種格闘技戦

 

元劇団四季で「美女と野獣」の主役ビースト

3年に渡って演じ続けたバリトンボイスシンガー

中井智彦(なかい ともひこ)さんが出演します。

 

劇団四季で主役を3年ということはかなり期待できそうですよね!

そこで今回は中井智彦さんの

年齢や経歴や結婚についてや歌声を調べてみました!

目次

1.中井智彦のプロフィール(1ページ)
2.中井智彦の経歴まとめ(1ページ)
3.中井智彦は結婚してる?(2ページ)
4.中井智彦の歌声は?(2ページ)

スポンサーリンク

中井智彦のプロフィール

nakaitomohiko

名前:中井智彦(なかい ともひこ)

生年月日:1983年9月2日

年齢:33歳(執筆時)

出身地:神奈川県

出身大学:東京藝術大学音楽学部声楽科

事務所:ヴァストミュージックエージェンシー

 

 

子供の頃から歌うことが好きだった中井智彦さんは

高校生の時に歌で生きていく決意をし

歌の勉強をするため東京藝術大学に入学しました。

 

高校時代にはロックバンドを結成し

X JAPANやGRAYなどの歌を歌っていたそうです^^

なんか意外ですよね笑

 

ではなぜミュージカルの世界に入ったかというと

大学時代に『美女と野獣』や『オペラ座の怪人』など

様々な作品のミュージカルを見る機会があったそうで

見ていくうちに興味を持ち

ミュージカルをやりたいと思うようになったそうです!

 

2006年に大学を卒業し

そのタイミングで『レ・ミゼラブル』

全国オーディションがあり見事合格

デビューを果たします。

 

2009年に劇団四季に入団

様々なミュージカルに出演し

 

2015年12月、劇団四季を退団

 

2016年1月より

ヴァストミュージックエージェンシー株式会社に所属。

 

藝大入学、レミゼのオーディション合格、劇団四季入団と

ミュージカル俳優として、

かなり順風満帆だったように思いますね^^

その陰には凄い努力があったと思いますが!

 

 

中井智彦の経歴まとめ

2007年

東宝ミュージカル「レ・ミゼラブル」

レーグル、司教、アンサンブル役

 

2008年

梅田芸術劇場主催 大沢たかお主演「ファントム」

バリトン歌手、妖精王オーベロン役

 

東宝ミュージカル「ルドルフ」

アンサンブル役

 

2009年

東宝ミュージカル「レ・ミゼラブル」再演

 

2010年

東宝ミュージカル「キャンディード」

モンテヴィデオ総督、ロシア皇帝イワン役

 

2011-2014年

劇団四季「オペラ座の怪人」

ラウル・シャニュイ子爵役(京都、東京、札幌公演)

 

2012年

劇団四季「アスペクツオブラブ」

アレックス・ディリンガム役(東京、京都公演)

 

2012-2015年

劇団四季「美女と野獣」

野獣ビースト役(東京、札幌、名古屋、広島公演)

 

 

劇団四季を経て東宝ミュージカルという人はたくさんいるが

東宝が先という人は、ほとんどいないみたいですよ。

 

また劇団四季の看板作品ともいえる

美女と野獣で三年間も主役を務めたのって

かなりスゴイですよね^^

中井智彦の結婚は?歌声が大迫力で凄い!次ページ