今回は、6月5日の世界の果てまでイッテQ!

出川ガールとして谷まりあさんが出演します。

 

谷さんは、ここ1年で急速に人気が出てきて

これからブレイクするだろうと思われます。

そんな谷さんが気になったので色々と調べてみました。

目次

1.谷まりあのプロフィール(1ページ)
2.出身大学は早稲田!学部は?(1ページ)
3.谷まりあのスリーサイズは?(2ページ)
4.谷まりあはどこのハーフ?(2ページ)

スポンサーリンク

谷まりあのプロフィール

tanimaria

名前:谷まりあ

生年月日:1995年7月28日(2016円6月 20歳)

血液型:B型

出身地:東京都

身長:160cm

趣味:洋楽を聞くこと

特技:バレーボール,水泳

職業:モデル,タレント

事務所:スターレイプロダクション

 

谷さんは2008年3月31日から開始した

NHK教育で放送された英語トーク番組である

「えいごでしゃべらないとJr.」にえいごキッズとしてレギュラー出演

 

インスタグラムでオシャレ女子から人気を得て

じわじわと話題になり、2016年2月に

雑誌『vivi』の専属モデルとなりました。

 

身長160cmと小柄なことで読者の人に近い感覚

おしゃれを届けられる存在になっていたのでしょう。

そしてなんと2015年から1年間でインスタグラムのフォロワーが

6人から8万人にも増え、かなり急速に人気が出たことがわかります。

 

2016年5月8日には、「世界の果てまでイッテQ!」

出川ガールズとして出演し、

久しぶりのテレビ出演初めての海外ロケ初めてのバラエティ

だったにも関わらず、出川さんとの絡みも上手に出来ていた印象です。

tanimariadegawa

 

出身大学は早稲田大学 学部を予想

そんな谷さんですが

モデルであり綺麗でありながら高学歴である逸材です。

 

まず、普通なら大学名なんか公表しないのに

なぜ公表しているのか疑問になったのですが

おそらくこれも、キャラというか武器として

使っていくためなのかなと思いました。

 

高学歴モデルってだけでも注目を集められそうですよね^^

大学は早稲田大学に在学中なのですが学部までは公表されていません。

そこで予想をしてみたいと思います。

 

まず芸能界で働きながら大学に通うとなると

かなりのハードスケジュールです。

このことから、まず理系じゃないことが予想できます。

つまりキャンパスは『早稲田キャンパス』が有力です。

 

早稲田キャンパスにある学部は

政治経済,教育,法,商,社会科,,国際教養です。

 

そして谷さんは大学に行きたかった理由として

『色々な考えの人と出会うキッカケが作れて、

より多くのことを学べ、様々な経験を積める方が良い』と語っています。

また早稲田を選んだ理由として

『早稲田には地方や海外出身者も多くて、

普段関わることのない人と繋がれたり、

コミュニケーションが取れたら楽しいだろうな』とも語っています。

 

また英語が流暢であることから

国際教養学部 と私は予想します。

 

国際教養学部は多彩なカリキュラムがあり

様々な科目を学ぶことが出来る学部です。

学生の1/3が海外からの留学生で、いろんな人がいます。

つまり谷さんが大学に行きたかった理由とマッチする学部が

国際教養学部なのです。

まぁあくまでも予想です^^

谷まりあのスリーサイズは?次ページで