7月30日(土)の23時00分~日本テレビ放送のマツコ会議

実演販売士の育成講座に潜入!

 

ということで

月収100万円も夢じゃない実演販売士について

給与の仕組みや実演販売士へのなり方など

調べてみました^^

目次

1.実演販売士とは?(1ページ)
2.実演販売士の給料は?歩合制?(1ページ)
3.実演販売士になるには?(2ページ)

スポンサーリンク

実演販売士とは?

実演販売士とはその名の通り

商品を使用しながら、その商品の特徴やメリットを

見ている人に伝え販売する人のことを指します。

 

百貨店やスーパーなどで見かけたことがある人もいると思います!

 

 

皆さんが知っている有名な実演販売士と言えば

レジェンド松下さんではないでしょうか?

Rmatsushita

バラエティなどでよく見かける

松下さんの実演販売は、声や話の流れの強弱などが絶妙

紹介している商品に興味がなくても素晴らしいと思ってしまうくらいです!

おしゃべりが上手^^

 

そんなレジェンド松下さんが所属する

コパ・コーポレーションの実演販売士の育成指導が

マツコ会議で紹介されるということで楽しみですね。

レジェンド松下さんの弟子の

キャプテン神作さんは出演するみたいです!

 

続いては月収100万円も夢じゃない

実演販売士の給料の仕組みを見ていきましょう!

 

実演販売士の給料は?歩合制?

実演販売士の給料は一般的に以下の3つがあります。

  • 百貨店などの店頭での実演販売
  • TV通販番組での実演販売
  • TV番組での実演販売

 

百貨店などの店頭での実演販売は

個人でやっていたり、アルバイトだったりで変わってはきたり

時給制給料制で変わってくるのですが

コパ・コーポレーションは完全歩合制

ホームページに記載されています。

 

歩合の割合はわからないのですが

頑張った分だけもらえるというのはやる気につながりますよね!

 

そしてTV関係の仕事は出演料という形の給料となります。

 

 

実演販売の大御所、マーフィー岡田さんは

月収100万円稼ぐと有吉ジャポンで放送されていました

ma-fi-

実演販売で実績を積み、テレビ出演で有名になれば

年収1000万も夢じゃ無いですよね!

 

このレベルになると実演販売だけではなく

お客様の声を聴いて

商品開発などで価値を提供している人もいるそうで

コパ・コーポレーションではそんな人を

パイオニアと呼んでいるそうです!

実演販売士になるには?次ページへ!