8月4日(木)の24時10分~TBS放送の

クレイジージャーニー

一息で水深100mに挑む超ストイックな男

篠宮龍三(しのみやりゅうぞう)さんが出演します。

 

常人からしたら、水深100mなんて別世界ですし

達成しても尚、潜り続けるクレイジーな篠宮さんについて

少し調べてみたいと思います^^

目次

1.篠宮龍三のプロフィール(1ページ)
2.篠宮龍三の経歴(1ページ)
3.篠宮龍三の収入や年収は?(2ページ)
4.篠宮龍三の妻は?結婚してる?(2ページ)

スポンサーリンク

篠宮龍三のプロフィール

shinomiyaryuzo

名前:篠宮龍三(しのみやりゅうぞう)

生年月日:1976年11月11日(39歳)

出身地:埼玉県

身長:181cm

体重:72kg

肺活量:9.6L

VO2MAX(最大酸素摂取量):56ml/kg/min

職業:プロフリーダイバー、apnea works代表

 

 

プロダイバーということもあって肺活量は凄まじいですね!

36~40歳の平均肺活量が3800なので

篠宮さんは平均の約2.5倍ありますね!

アスリートの方はだいたい8000近くあるみたいですが。

 

39歳となった今でも水深100mへ果敢に挑戦し続けていて

普通に尊敬します。

私も水泳を少しやっていましたが

プールと海では疲れ方が違いますし、耳抜きや水圧など全くの別世界です。

水深100mを一呼吸なんて考えられませんから

本当にすごい人です笑

 

 

篠宮龍三の経歴

そんな篠宮さんの経歴を見ていきましょう。

 

・法政大学時代、映画『グラン・ブルー』の影響でフリーダイビングを始める。

・5年間会社員として働いていましたが2004年プロへ転向

2005年にフリー・イマージョン種目で世界ランク1位

2008年にコンスタント種目でアジア人初の100m達成

コンスタントウィズフィンで水深100mを達成したのは

世界でも10人しかいません。

2009年にはコンスタント種目で107mを達成

2010年にはアジア記録の115mを達成

 

こちらは篠宮さんが115mを達成したときの映像なのですが

思ったよりもゆったり泳いでますね^^

 

 

他にも篠宮さんは通算で37個ものアジア・日本記録を樹立していて

数々の大会でメダルも獲得しています。

 

日本フリーダイビング協会の日本記録画面(CWT)の上位なんかは

篠宮さんで埋まってしまってます笑

nihonfreed

出典:http://aida-japan.com/record/jpn_holeder

 

 

コンスタントウィズフィンの世界記録は128m

篠宮さんの記録とは13m差ですが

100mを越えると、死と隣り合わせで

1m進むかどうかでかなり変わるらしいです・・・。

 

でもなにかの種目で世界一位になって欲しいですね~^^

篠宮龍三の年収は?結婚してる?次ページへ!