カルロス矢吹の経歴

続いては経歴を見ていきましょう!

 

カルロス矢吹さんは大学在学中から

海外音楽フェスティバルでスタッフとして働き始め

日本と海外を往復しながら、音楽、映画、スポーツそしてファッションなど

世界各地のポップカルチャーを中心に執筆業を開始。

 

コンサート運営、コンピレーション編集、美術展プロデュースなど

アーティストのサポートも行っていました。

 

2012年より、日本ボクシングコミッション試合役員に就任し、

山中慎介や井上尚弥ら、日本人世界チャンピオンの

タイトルマッチを数多く担当している経歴もお持ちです。

 

 

ライター業であったり、ラジオやテレビの構成、

アーティストのサポートやボクシングの試合役員と

その活動は多岐に渡っていますね^^

 

それに大学在学中に海外と日本を行ったり来たりって

結構な行動力と資金力がありますよね笑

 

音楽に、アートに、スポーツにと

自分の好きなことを仕事にしている感じです^^

素敵な生き方!

スポンサードリンク

カルロス矢吹が都市伝説に出演

今回、カルロス矢吹さんが

都市伝説に出演するということですが

どんな話をするんでしょうかね?

 

番組内容はこのようになっています

(1)「6つの心臓を持つ男」&「資産1京円の一族」が人工知能大統領で世界を動かす…

(2)ジョブズが残した…開かずの金庫の謎

(3)歴史から消された…地震完全予知の日本人

(4)広島カープ優勝は25年前に予言されていた

(5)田中角栄&トランプを支えた(秘)女性たち

(6)スピワゴ小沢のクリスマスちょっといい話

(7)あばれる君が号泣…神のヤリが刺さった山

(8)映画で話題…「おくりびと」の真実

(9)お蔵入り…蝶野とマルーン5の大食い

 

作家さんですし、TV、ラジオの構成などもやっているので

喋りは上手いと思います。

楽しみです^^

 

追記

世界一下手なプロサッカー選手の処世術の話

カルロスカイザーの話をしていましたね笑

 

 

同番組に出演する「おくりびと青木」さんの記事もよろしければ

おくりびと青木(芸人)の相方やネタは?実家が葬儀会社で職業は納棺師?【都市伝説】